プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カツ善 鶏カレー丼 700円

ドンブリにこだわる店



今日のお昼ごはんは、姫路にある
「カツ善」で、
鶏カレー丼の並盛をいただきました。

衣にもカレーがしっかりかかり、
ベッタリになってるかと思いきや、
どっこい、中の鶏皮がカリッと
軽快で香ばしい仕上がり。

カレー自体に特別な辛さや
ドンブリならではの風味や工夫は
特に見つけられなかったけど、
ソレもまぁエエんちゃうかな。

並盛りでも、かなり満腹。

しかし、大盛、さらにはダブルまで献立に一覧されてて、
どんなんが出てくるのか、ちょっとだけ興味があるかな。



本日もごちそうさまでした。


カツ善




関連ランキング:かつ丼・かつ重 | 山陽姫路駅姫路駅


兵庫県姫路市白銀町31(地図)
079-283-9210
スポンサーサイト

酒家 夢窓亭 うす切り豚の肉団子 840円

落ち着いた中国趣味の調度が快いです



今日のお昼ごはんは、平野町にある
「酒家 夢窓亭」で、
日替わりだった、うす切り豚の肉団子をいただきました。

衣のついた外側がカリッと、
中身は柔らかい層の重なる
不思議な噛みごたえが
なんとも面白い仕上がり。

お味噌みたいなコクのある
甘酢あんが、またピッタリやねぇ。

なんだか白っぽい長ネギみたいなお野菜は
実はギャーッと悲鳴が出るほど辛い。

バナナピーマンって初見のもんだけど、
甘い野菜だと踏んでただけに、
余計に辛さが突き刺さったのでした。



本日は千林の師匠とバナナマン氏と
ごちそうさまでした。


この週末から夏休みのところも出てきそうで、
田舎へは帰省土産をドサンと買うていかんとねぇ。


夢窓亭




関連ランキング:創作料理 | 肥後橋駅本町駅淀屋橋駅


大阪市中央区平野町4-7-7(地図)
06-6208-2286

和食創作料理ゆず 肉団子の甘酢あんかけ 750円

暑さに効くっ酢~



今日のお昼ごはんは、阿波座にある
「和食創作料理ゆず」で、
日替わりだった肉団子の甘酢あんかけをいただきました。

甘酢の味わいが食を刺激して
ポンポン食べやすい一品。

暑いときでも
すんなり食が進むモノはエエねぇ。



コシのないモチモチ麺に、
おダシのきいた、ちょいと甘い贅沢味の仕上がりは、
納得の和食屋さんのおうどんだよねぇ。

一気に食べきって、シッカリ汗かいて
気分サッパリです。



本日は一人の予定だったんだけど、
ちょっとした行き違いがあって
千林の師匠と、バナナマン氏と
いつものとおりごちそうさまでした。


電力会社の総会で今年特に注目された
脱原発提案へ、ハイロ、の動きは、
やっぱり否決でしたね。

毎年のこととはいえ、
今年は現実味を帯びてました。


和食創作料理 ゆず




関連ランキング:創作料理 | 本町駅西大橋駅四ツ橋駅


大阪市西区阿波座1-5-8(地図)
06-6533-0891

あぐら ユッケジャン春雨 880円

覚えのある味わい



今日のお昼ごはんは、本町にある
「あぐら」で、
3月末、つまり本日までの企画献立だった
ユッケジャン春雨とピビンバの定食をいただきました。

牛ロースの切り身がたっぷり入った
刺激的な赤いスープに
さつま芋由来の太い春雨をあわせた
豪勢な麺です。

まぁ、しかしバナナマン氏との
協議の結果でいうなれば、
基本的に辛いスープというのは
辛ラーメンみたいな食味だよねぇ。



ちょいと昔は、辛い献立というのは、
ナポリタンのタバスコだったり、
カレーの甘口と辛口の、辛さだけだったけれど、
このごろは、韓国料理、メキシコ料理などなど
たくさんの辛さが増えたよねぇ。



本日は千林の師匠、バナナマン氏、セカシン殿とで
ごちそうさまでした。


大阪でも桜のつぼみが開き、
目に楽しい開花が宣言されましたが、
こちとら毎日花粉症で、
目がカイーカ?宣言しております。


あぐら 本町店




関連ランキング:焼肉 | 本町駅堺筋本町駅肥後橋駅


大阪市中央区本町4-8-7(地図)
06-6253-1129

やす富 トルコライス 800円

トルコライスには、意外なお店です



今日のお昼ごはんは、靱本町にある
「やす富」で、
トルコライスをいただきました。

お店の装いは和洋式の板張りで、
足の裏からその冷たさが凍み渡る、
というくらいの落ち着く空間。

だから、和定食だと思いきや、
まったく予想だにしていない献立が、
存在していたワケです。

こういう意外性はエエねぇ。



何かしら、和のあしらいがあるという事でもなく、
カツ、デミグラスソース、チキンライスという
王道のど真ん中を行くような一品。

下手に新しい味を追い求めるより、
そのものを研ぎあげたほうが
正解ということかね。



千林の師匠、バナナマン氏、そして
大型新人だったセカシン殿を含めた4人が、
すっかり定番化してきたと思ったお昼休みでした。


春の風物詩のひとつが釘煮ですよねぇ。
漁も解禁になったことだから、
いかなご買いにイカナ、ゴーゴー!!


ごちそうさまでした。

やす富




関連ランキング:割烹・小料理 | 本町駅肥後橋駅淀屋橋駅


大阪府大阪市西区靱本町1-5-18(地図)
06-6444-0120

お好み焼き むさし 焼きそば 700円

しょうがくれない?



今日のお昼ごはんは、土佐堀にある
「お好み焼き むさし」で、
焼きそばの定食をいただきました。

昨日からのソース欲に加えて、
朝から焼きそばを焼いている映像を見て
トドメを刺されたもんだから、
もう矢も楯も堪らずぢゃ、と迷わず直行。

いやぁ、欲求に忠実というのはエエねぇ。



バナナマン氏が言うには、
関西の焼きそばに、紅しょうがが添えられたのは
ここ何年かのことらしい。

本日のお店も長くお商売をされている様子があり、
いわれてお膳に目を向けると、
なるほど、紅色の彩りは見受けられないねぇ。



本日は千林の師匠、バナナマン氏、セカシン殿と
すっかりお好み焼きの口だったんだけど、
13時からしか焼かないという罠にかかり
あえなく撃沈したお昼休みでした。

とはいえ、焼きそば定食があったおかげで、
それもソーっスね、と納得できたワケやね。


ごちそうさまでした。


お好み焼むさし




関連ランキング:お好み焼き | 中之島駅阿波座駅玉川駅


大阪市西区土佐堀3-3-10(地図)
06-6449-5634

UTUBO-YA 唐揚げ 500円

500円玉を握りしめて



今日のお昼ごはんは、靱本町にいつのまにやらできていた
「UTUBO-YA(うつぼ屋)」で、
唐揚げの定食をいただきました。

衣は味つけをおさえ、焦げのもとが少ないのに
香ばしさは引き立ち、鶏さんのあじわいだけで、
食べられるところがエエよねぇ。

ずいぶんと良い部位にあたったらしく、
旨みたっぷりの脂が滴り落ちるほどに
うるおい豊かな仕上がりでした。



しかし、落ち着いてから気がついたんだけど、
てっぱんのあるお店だったんですよねぇ。

ソースの香りを嗅いだ後になって、
焼きそばとかにすればよかったなぁ、
と条件反射で思ってしまいまうあたり、
関西人印がついちゃうところなのかもしれませんねぇ。



本日はようやく千林の師匠、バナナマン氏、セカシン殿のいる
本体に合流し、地上活動を再開したお昼休みでした。


これだけの献立が食べられると思ったら、
間違いなく500円玉はコウカだよねぇ。


ごちそうさまでした。

大阪市西区靱本町1-15-7(地図)

花 焼肉 900円

都会のビル影にひっそり咲く花



今日のお昼ごはんは、江戸堀にある
焼肉屋さんの「花」で、
そのままズバリ、焼肉定食をいただきました。

ねっとり、妖艶な照りを出している漬けダレが
焼きだすと表面をカリカリにしつつも、
中を柔らかく保っているのがエエねぇ。



独特の焦げた香りと、焼いている行為が
食欲を増進しているでしょう。

コレでもかというくらいにつがれたごはんや
さぁどうだと言わんばかりに継ぎ足されるカクテキ、
食べきれるか不安を覚える量なのに、
ちゃんとお腹の中に収まっちゃうんだよねぇ。



キンキンに冷えた木曜日の本日は
千林の師匠もバナナマン氏も
往復で凍えてしまったお昼休みでした。


道頓堀で、日本一を謳うたこ焼き屋さんの撤去騒動だけど、
そのまま屋台をオクト、パスされる運命なんだろうなぁ。


ごちそうさまでした。







関連ランキング:焼肉 | 肥後橋駅渡辺橋駅淀屋橋駅


大阪市西区江戸堀1-18-22 2F(地図)
06-6446-0120

お好み焼き のんの 焼きそば 800円

呼び名は同じでも、売りはオシャレじゃありません



今日のお昼ごはんは、阿波座にある
お好み焼き のんので、
焼きそば定食をいただきました。

太い玉子麺のしっかりしたコシと、
ツルツルの食べやすさであっさりの仕上がり。

その分、カリカリ豚バラや、かつお節、
青のりの風味がより高くなっててエエねぇ。



このところお好み焼きの連続テレビ小説を見てるせいで、
無性にコナモン、ソースが恋しかったんだよねぇ。

念願かなって、久々のお昼のコナモン。

しかし、思いの外に濃い味で、口の渇きが長引く反面、
夕方になっても続く腹持ちというので、一長一短やね。



本日は、同じくコナモンに飢えていた
千林の師匠とバナナマン氏とのお昼休みでした。


北海道の地に降り立ったハンカチ王子ですが、
来季は10勝ぐらいしてハム勝チ王子になるのかなぁ。


ごちそうさまでした。


お好み焼 のんの




関連ランキング:お好み焼き | 本町駅西大橋駅四ツ橋駅


大阪市西区阿波座1-11-6(地図)
06-6532-3266

創作料理 En舞 鶏の鉄板焼き 900円

味つけがミソです



今日のお昼ごはんは、本町に本日開店した創作料理の
「En舞(えんぶ)」で、
鶏の鉄板焼きをいただきました。

主菜のような貫禄がある蒸し野菜と比べると、
割に軽~い感じの鶏なんですが、
カリカリに焦がした皮目と、お味噌の香ばしい主張は
一番偉そうだし、エエところでもあるよねぇ。



この献立は、お野菜のつけダレも肉味噌で、
お椀も赤だしで、ご飯粒の消費は必至でしょう。

でも配分を間違えて、中盤から合いの手の
白ごはんがなかったのが辛かったなぁ。



本日は千林の師匠と二人旅気分で一歩踏み出した瞬間に
バナナマン氏が出先から舞い戻る劇的なお昼休みでした。


今日から12月。
このひと月で、今年シワスれたことを片付けないとねぇ。


ごちそうさまでした。


創作料理 En舞




関連ランキング:鉄板焼き | 本町駅肥後橋駅淀屋橋駅


大阪市中央区本町4-6-25 2F(地図)
06-6282-7337

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。