プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Peep-bo club ハンバーグ 680円

いろんなアソビがかくれたお店



今日のお昼ごはんは、阿波座にある
「ピープーボークラブ」で、
日替わりだったハンバーグをいただきました。

ハンバーグ、唐揚げ、マカロニサラダ、
この内容は完全にお子様ランチでしょう。



そもそものお店の名前が
「いないいないばぁ」だから、
すっかりゴキゲン取りをされてるワケです。

ごはんのと、遊んでる時は、
誰だってウレシイもんね。



本日は千林の師匠、バナナマン氏、セカシン殿と
お決まりの4人で、
ごちそうさまでした。


原発から流出している汚染水だけど、
処理も追いつかないから
更に海へ放出って、どれだけハナっテンねん!


Peep-bo club




関連ランキング:喫茶店 | 本町駅西大橋駅阿波座駅


大阪市西区阿波座1-12-21 喜多ビル1階(地図)
06-6534-1499

Tea room タニ とんかつ 600円

とんかつ再び



今日のお昼ごはんは、江戸堀にある
「ティールームタニ」で、
また、とんかつをいただきました。

同じお店で同じ献立を食べたのは、
初めてのことじゃないかなぁ。

かわらない味わいにホッと落ち着き、
食べ終わって満足が残るよねぇ。



売り切れちゃった日替わり定食がいくつかあって、
それに固執するあまり、選択肢を潰した格好。

後になって、よくよく考えれば、
定番献立の焼き飯とかを試すせっかくの機会に
目が向かなかったことが惜しいねぇ。



本日は千林の師匠、バナナマン氏、セカシン殿と
全員揃ってのお昼休みでした。


立て続けに流れる公共広告機構をみるにつけ
普段の広告の数と量の多さがわかるよねぇ。

流す宣伝がないのなら、
無理に枠を埋めなくてもエーシー。


ごちそうさまでした。


tea room タニ



大阪市西区江戸堀2-3-12(地図)
06-6441-7745

ゴーゴー喫茶 ベジ定食 700円

土鍋炊きごはんを満喫する献立



今日のお昼ごはんは、
「ゴーゴー喫茶」で、
ベジ定食をいただきました。

味の濃い、色んなお野菜のお惣菜で
土鍋炊きのごはんをしっかり食べる
という趣旨が気に入って、
聞いたとたんに即断即決。

濃い味といっても、直接的に塩辛い
とかではなく、バターの風味のごんぼや
レンコンとお豆の辛子和えのように
深味のある味わいで、
しっかり味にしているのがエエねぇ。



ゴーゴー喫茶という店名を聞いて、
「おぉ!」と反応するのは、齢を重ねた方か、
あるいは高度成長時代の風俗に興味があるかの
どちらかだと思う。

千林の師匠とバナナマン氏は「おぉ!」であり、
セカシン殿は気にもとめないワケですなぁ。




ところで、外務大臣辞任にまでなった献金問題だけど、
あれは献金をした人が外国人だっただけに、
イホウ献金ってことかい?


ごちそうさまでした。


ゴーゴーコーヒー




関連ランキング:喫茶店 | 西大橋駅本町駅阿波座駅


大阪市西区阿波座1-11-8(地図)
06-6224-3431

Tea room 月曜かん ミンチステーキ 750円

いつだって週初め



今日のお昼ごはんは、江戸堀にある
「ティールーム月曜かん」で、
ミンチステーキをいただきました。

はて、聞きなれない献立だなぁ、
とイロイロ考えていたのだけれど、
予想よりもとっても単純な結果。

平たく言えば、ひしゃげたハンバーグ?やねぇ。

オモテ面はカリッと焼き上げ、
中より下はしっとり、不思議な一品でした。



喫茶店のお昼ごはんを大きく二分すると、
手早くレンジでチンするか、手作りするかです。

手作り派に共通するのは、考えつく限りで最大の
おもてなし献立を出してくれるトコロじゃないかなぁ。

だから、それぞれの個性がよく出て、
工夫の跡をうかがい知ることになると、
なんとなくソコに人間臭さを感じて、
ボンヤリと、エエなぁにつながるんだよねぇ。



本日同行の千林の師匠、バナナマン氏、セカシン殿の一行は
カフェよりも喫茶・定食が似合う面子やなぁ。


三月三日はモーモーの節句ということで、
牛の献立にしてみたお昼休みでした。


ごちそうさまでした。


大阪市西区江戸堀3-2-12(地図)

サテンドール オムライス 650円

おもいがけない小さな喫茶



今日のお昼ごはんは、西本町にある
本当に小さな喫茶店「サテンドール」で、
日替わりだったオムライスをいただきました。

ケチャップライスにデミグラスソースを合わせた
本格洋食的な組み合わせ。

具に牛コマを使っているところが
ちょいと変わっていてエエねぇ。



この2週間ほど、時季ものの歌やらが
街角に溢れていて、今日がその最高潮でしょう。

でも、24日夜を境に、パタリと止んで
お琴やらが流れるようになる切り替わりの良さというか、
ぱっと切り上げる潔さは、気持ちいいもんです。

まぁ、なにかと行事の多い頃だから、
余韻を愉しむヒマすらないというのが
本当のところかもしれないねぇ。



本日は千林の師匠の「寒い寒い」の連呼に押し切られ、
迷う余裕すらないままに飛び込んだお昼休みでした。


寒さ以外に、店頭で顔を青くしていたり、
買い物と荷物持ちに勤しむ男性陣を見かけると、
「恋人はサンタ苦労す~る♪」と歌いたくなっちゃうねぇ。


ごちそうさまでした。


サテンドール




関連ランキング:喫茶店 | 本町駅西大橋駅阿波座駅


大阪市西区西本町1-12-5(地図)
06-6534-0806

COFFEE SHOP DON エビフライ 680円

渋好みの雰囲気ただよってます



今日のお昼ごはんは、立売堀にある
「コーヒーショップ ドン」で、
日替わりだったエビフライとチーズオムレツをいただきました。

ありふれているような献立。

そう見えて、一本筋の通ったエビフライや
柚子の皮で香り豊かなお味噌汁とか。

ちょいと手をかけているところが
随所に散りばめられているのがエエねぇ。



常々、ふりかけのあるお店は
良いところだと言い続けているから
ふりかけが出てくるだけで、「もう大満足やな!」
と先に言われるようになっちゃった。

エエところが多い事を正直に触れ回りたいのだけど、
単なる「ふりかけ好き」にされているワナだなぁ。



本日はちょいとご無沙汰していてバナナマン氏が復帰。
また千林の師匠と3人のお昼休みでした。


日付変わると、ボジョレー・ヌーボーの解禁ですねぇ。
しかし日本人は新酒によワインねぇ。


ごちそうさまでした。


COFFEE SHOP DON




関連ランキング:喫茶店 | 阿波座駅西長堀駅西大橋駅


大阪市西区立売堀4-1-17(地図)
06-6541-6744

Green peace ちゃんぽん 750円

喫ちゃんぽん



今日のお昼ごはんは、靱本町にある喫茶店
「グリーンピース」で、
日替わりだったちゃんぽんの定食をいただきました。

喫茶店とちゃんぽんって、
素直には結びつかないんだけど、
しれっと丁寧な作りのものを
出してくるんだよねぇ。

お野菜と魚介の旨味をうつしたスープと
太麺との組み合わせがなんともエエねぇ。



一人前が小じんまりと
まとまっているようだけれど、
実際には多くもなく少なくもなく、
腹八分目にぴったり収まる量でした。



本日も千林の師匠とバナナマン氏とのお昼休み。


ところで、話ばっかりでお目にかかることもなかった、
カップヌードルごはんがようやく販売再開なんだねぇ。
一時的にしても販売中止になる人気はメンクラッタぞ。


ごちそうさまでした。

大阪市西区靱本町1-9-15(地図)

ZEPHYROS 目玉焼きハンバーグ 800円

標準が200グラムの大判



今日のお昼ごはんは、江戸堀にある
「ゼピュロス」で、
目玉焼きハンバーグをいただきました。

密にしっかりまとまっているけど、
適度に柔らかく引き締まった仕上がり。

ふわふわの肉汁たっぷりとは対局にあるけど
うす味でも食べられるという点で、
ワシ好きなのはコッチやねぇ。



入店早々、30分待ちを告げられたけど
あんまりに不意を突かれたもんだから、
何の事情か確かめるのも忘れ
おとなしく待ったのでした。

しかし、この頃あちらこちらで行列が普通にできているでしょう。
これって、関西人は待てないという決めつけがアテにならんのか、
それともここでも草食化が起こっているのかねぇ。



本日は千林の師匠、健康女子、そしてバナナマン氏という
平和な一団で歓談にふけったお昼休みでした。


塾で冷房漬けになっていたお子様は、
暑いままの新学期にクーラークーラーしてるやろうねぇ。


ごちそうさまでした。


ゼピュロス




関連ランキング:ハンバーグ | 中之島駅阿波座駅肥後橋駅


大阪市西区江戸堀3-1-32(地図)
06-6445-2232

カフェドミモザ エビフライ 880円

紫煙漂う人々の憩いのカフェ



今日のお昼ごはんは、京町堀にある
「カフェドミモザ」で、
日替わりだったエビフライをいただきました。

できあいのものに頼らず、
お店で仕込んだものや、
この頃すっかり値を上げたトマトが
さりげなく添えられている所に、
良心みたいなものを感じて
うれしくなるよねぇ。



世の中思い通りにならないことが多くて、
赤ん坊なんかも泣いたりする訳ですが、
思い通りにしようとすると、あとからしわ寄せが
帰ってくるもんです。

しかし、政治とか国家とかの中枢で
ソレを押し通しちゃう人がいるでしょう。

そのしわ寄せって、本人じゃぁなくて、
下々の者にいったりするんだよねぇ。

下々の者が無関心だと思うと、好き勝手しやがるんです。
だから、関心をもって、ヤイヤイ言うんは
変なことさせない為には大事なことなんじゃないかなぁ。



本日は千林の師匠とバナナマン氏とのお昼休み。


将軍様が中国に後継を黙認させに行ったみたいだけど、
誰が来たところで、サンセイになるんだよね。


ごちそうさまでした。


カフェドミモザ




関連ランキング:喫茶店 | 阿波座駅中之島駅肥後橋駅


大阪市西区京町堀2-13-9(地図)
06-6441-2885

TEA & CAFÉ BER Ran-En フライ盛り合わせ 680円

食べさせる喫茶



今日のお昼ごはんは、靱本町にある
「TEA & CAFÉ BER Ran-En」(Barではないみたい)で、
フライ盛り合わせの定食をいただきました。

明快な味つけや、確かな食べ応えのある揚げ物には
合いの手のご飯粒が欠かせないよねぇ。

それでも余りある見た目以上の米の量で
本当にお腹いっぱいになりました。



暑くなると唐揚げが売れるというのだけど、
それって麦酒のお供になってるんじゃぁなかろうか。

そもそも唐揚げに季節感なんてあるのかなぁ。



本日は千林の師匠と、暑さでダラダラと過ごしたお昼休みでした。


あまりの猛暑つづきに、遠出もはばかられます。
暑いからモウショこでもエエやんと、やる気がそがれるねぇ。


ごちそうさまでした。


大阪市西区靱本町1-4-4(地図)
06-6441-2968

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。