プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創作料理 En舞 鶏の鉄板焼き 900円

味つけがミソです



今日のお昼ごはんは、本町に本日開店した創作料理の
「En舞(えんぶ)」で、
鶏の鉄板焼きをいただきました。

主菜のような貫禄がある蒸し野菜と比べると、
割に軽~い感じの鶏なんですが、
カリカリに焦がした皮目と、お味噌の香ばしい主張は
一番偉そうだし、エエところでもあるよねぇ。



この献立は、お野菜のつけダレも肉味噌で、
お椀も赤だしで、ご飯粒の消費は必至でしょう。

でも配分を間違えて、中盤から合いの手の
白ごはんがなかったのが辛かったなぁ。



本日は千林の師匠と二人旅気分で一歩踏み出した瞬間に
バナナマン氏が出先から舞い戻る劇的なお昼休みでした。


今日から12月。
このひと月で、今年シワスれたことを片付けないとねぇ。


ごちそうさまでした。


創作料理 En舞




関連ランキング:鉄板焼き | 本町駅肥後橋駅淀屋橋駅


大阪市中央区本町4-6-25 2F(地図)
06-6282-7337

やきやき晴の花 豚玉 850円

まあるいお好み焼きで気持ちもまんまる



今日のお昼ごはんは、京町堀にある
やきやき晴の花で、
お好み焼きの定食をいただきました。

しっかり焼き固められるでもなく、
かといって掴み所がないトロトロでもなく、
ちょうどその中間をたもっているのがエエよねぇ。

生地の配合と、細かく刻んだキャベツが
うまいこと混ざってるんだろうなぁ、
という独自性を感じます。



初めて大阪に来て、正直面食らった
お好み焼きとごはん、味噌汁という
超炭水化物定食だけど、
いまや、それが当たり前になっています。

嗜好や考え方を変えるのは難しいというけど
そんなことを意識していなければ
いともたやすく、それこそお好み焼きを返すみたいに
コロっとひっくり転がるもんだと思います。



本日も千林の師匠、会社女史、健康女子、
そしてバナナマン氏という大所帯なお昼休みでした。


ノーベル平和賞というのが何の基準で選ばれているのか
はっきり分からないんだけど、今回の中国人活動家は
オリからの受賞となったワケやね。


ごちそうさまでした。

やきやき晴の花




関連ランキング:お好み焼き | 肥後橋駅中之島駅阿波座駅


大阪市西区京町堀2-3-4(地図)
06-6444-3838

てっぺん とんぺい焼き 680円

今の朝の連ドラとは一字違い



今日のお昼ごはんは、京町堀にあるお好み焼き屋さんの
「てっぺん」で、
日替わりだったとんぺい焼きの定食をいただきました。

カリカリに焼いた豚さんの香ばしさと味わいを、
ふんわり玉子にくるんでいるところがエエよねぇ。



マヨネーズやら、ネギやら、
何かと賑やかな飾り付けも好きだけど、
今回の仕上げはソース一本です。

でも、このくらい潔いほうが、
たまーに出てくるソース欲を
しっかり満足させてくれるんだから
不思議なもんだよねぇ。



本日は2日間ご無沙汰していた昼飯引率生活に、
千林の師匠、会社女史、健康女子、バナナマン氏が揃い
いつものお昼休みになりました。


進行している円高は、またもや二桁年ぶりの高値。
政府も日銀も手を打ってはいるけど、
介入だけではカワセないんだねぇ。


ごちそうさまでした。

てっぺん




関連ランキング:お好み焼き | 阿波座駅中之島駅肥後橋駅


大阪市西区京町堀2-11-18(地図)
06-6445-5122

梅田明月館 阿波座店 牛タン 790円

焼くのも楽しい肉の昼



今日のお昼ごはんは、阿波座にある
梅田明月館 阿波座店で、
牛タンの定食をいただきました。

注文した時はすっかり塩タンの気分だったから、
出てきた、漬けダレが滴る厚切り肉を
「タン」と認識するのにしばし。

あぁ、確かに「牛タン定食」って書いてあるねぇ。



コリコリの歯応えと、クセがないのはそのままだけど
全体の印象はまったくもって別の部位みたいでした。

視覚は文字の変換間違いをしたアタマだけど、
味覚は誤変換をして都合よく塩タンには
してくれないもんやね。



本日はのっけから千林の師匠とバナナマン氏に
「どこいくの~」と期待の声が聞こえてきたので、
めったにないお店選びをしたお昼休みでした。


民主党の代表争いで、決着はついたけど
党員票の得票率はイーブンだったということは、
今後両陣営のイイブンがぶつかり合うだろうねぇ。


ごちそうさまでした。


梅田明月館 阿波座店




関連ランキング:焼肉 | 阿波座駅西長堀駅西大橋駅


大阪市西区立売掘5-2-1(地図)
06-6532-2989

黒毛和牛えん家 豚カルビ 800円

ご飯粒が主導権を握るとおかずがススム



今日のお昼ごはんは、江戸堀にある
「黒毛和牛えん家」で、
豚カルビの定食をいただきました。

和牛自慢のお店でも、やっぱり豚に食指が動いちゃうんだなぁ。

脂たっぷりのツヤツヤ豚は、濃い塩の味付けではあるけれど
大根おろしのピリ辛で、後味がすっきりしているのが
食べやすくてエエよねぇ。



これまた、ご飯粒もエエ味していて、
舌に残るおかずのしっかりした味も脂も
なかった事にしてくれます。

だから次々豚さんにお箸がのびるんだよねぇ。
ご飯粒の力ってスゴイなぁ。



本日は、千林の師匠の肉希望を叶えた昼休みでした。


まぁしかし、角界からは次から次へと問題が出てきますなぁ。
そこで、力士と野球ト、バク露とかけまして・・・・もうカケてるやん。
お後がよろしいようで。


ごちそうさまでした。

えん家



大阪市西区江戸堀1-21-4(地図)
06-6444-2929

焼肉ARITA スタミナ定食 850円

牛を求めてギュウギュウにつめかける



今日のお昼ごはんは、立売堀にある、
「焼肉アリタ」で、
スタミナ定食をいただきました。

ごはんが進む、しっかりした濃い味つけがエエねぇ。



たくさんの野菜があるから
全体では濃すぎず
ちょいとしんなりしてる位いです。

そのおかげで牛の風味と柔らかさが
強調されてたんじゃないかなぁ。




本日は千林の師匠と、食べたいものが定まらず、
汗ばむまで放浪したお昼休みになりました。


組閣人事が変わっただけで、支持率がポンと
跳ね上がったと報じてるのを見るにつけ、
相変わらず報道は、人をバカにしてるなぁ
と思います。
代表が変わって良くなるなんてカン違いですよ。


ごちそうさまでした。


和歌山県有田産 プロテサン牛専門店 焼肉 ARITA



大阪市西区立売堀3-6-17(地図)
06-4391-1129

炭火焼肉 HONMACHI カルビ 924円

本格炭火焼肉のひるげ



今日のお昼ごはんは、西本町にある
炭火焼肉 ホンマチで、
ビビンバとカルビの定食をいただきました。

遠火の炭火で肉汁が滴るように焼くのもヨシ、
はたまたカリッと焦げ目がつくように
しっかり焼いて食べるのもヨシ、
色々と試せてエエですねぇ。

だいたい好みの焼き加減がわかったところで
お肉がなくなるのが、100グラムという量でした。
まぁ、ワシにはちょうどエエくらいやね。



何にでも言える事だけど、
「参加できること」は楽しくて、
それが焼肉の人気に通じていると思います。

これが「参加させられてる」になると
とたんにツマンナくなるんですよねぇ。



午後から接客があるのに、かまわず千林の師匠と
飛び込んだ本日のお昼ごはん。

今度はすべからくして
臭いとムエンなところを見つけるべし
ですなぁ。


ごちそうさまでした。


炭火焼肉 HONMACHI


大阪市西区西本町1-6-17(地図)
06-4390-1777

上海楼 横堀店 ソース焼きそば 650円(+180円)

中華料理店のソース焼きそば



今日のお昼ごはんは、道修町にある
「上海楼 横堀店」で、
ソース焼きそばとご飯をいただきました。

中華そっちのけで、目玉焼きとロースハムが
中央を占領している様子だけじゃなくて
かなりしっかりしたソースを
ベタベタにした正統派ソース焼きそばです。

ちょいと濃い味だけど、案外こういうのが
癖になるんですよね。



自他共に認める麺喰いのワタクシでも
「まだあるなぁ」と嬉しい悲鳴をあげる量でした。

ご飯を別で頼む程ではなかったと
反省はするんだけど、コレばっかりは
予測できるもんじゃないからねぇ。

良し悪し別にして、意外なことがあるから、
色々訪れるのは楽しいんですよねぇ。



金曜日は、千林の師匠、会社女史、健康女子、
お散歩部長の5人組が決まってきたかと思い出した頃です。


今日で仕事納めという人もいるようです。
きっと、昨晩見た真っ赤なお顔のおっサンタちが
そうなんだろうなぁ。


ごちそうさまでした。


上海楼 横堀店


大阪市中央区道修町4-5-15(地図)
06-6201-5655

炭火焼肉とくとく 焼肉 880円

もりもり焼肉のお昼ご飯



今日のお昼ご飯は、立売堀にある「炭火焼肉とくとく」で、ハラミの焼肉をいただきました。

甘辛いタレと、玉ねぎの甘さの組み合わせが、
味わいたいからと、挑んだワケです。

期待通りの旨味に加えて、
ずいぶんご無沙汰していた肉汁の滴りは
まさに、禁断の味でした。

なんで牛肉が禁断かというと、
体質かなんか、うまく消化できなくて
胃にずっと居座るり続けるんですよね。



嫌いじゃないものを、
あえて避け続けるのには我慢と注意が必要で、
あるとき爆発しちゃうんだと思います。

その瞬間に、「いい大人が」という事を
やらかしてしまうんですよ。

「いい大人」じゃないのを「コドモ」と言うので、
牛食ってる時のワシは、コドモなんですなぁ。



珍しい牛肉のお昼となった本日のお供は、
千林の師匠と、健康女子でした。


さて、いい○○の日が毎日続いた11月も終わりですが、
いいこといくつあったかなぁ。
明日からの12月は和暦で師走と申シワス。


ごちそうさまでした。


炭火焼肉とくとく


大阪市西区立売堀1-12-18(地図)
06-6534-8187

TAKO-SHOW(再訪) 辛みそ焼きそば 680円(+200円)

焼きそば焼き焼きうれしいな



今日のお昼ご飯は、立売堀にあるたこしょうで、辛みそ焼きそばを大盛でいただきました。

お味噌の粒子が浮き出て、麺の味や匂いをよく引き出してると思う。
ソースのような艶のある味とは違うけど、太麺を楽しむには
うってつけじゃないかな。

食べ比べてみると、焼きそばも色々だって、わかるもんだねぇ。



「粉モンを食べなきゃならん時がある」みたいなことを
関西にいる人はちょくちょく口にしたり、聞いたりします。

厳密にみんなが言うているのは、「ソースモン」じゃないかなぁ、
とも思ったりしますが、なんかかしこまった感じになるんですよね。

やっぱり「粉モン」の方が、みんなのものって感じになるんです。



今日は、千林の師匠、会社女史、健康女子、お散歩部長の5人組。
対面机だけのお店をほぼ占領しちゃったお昼でした。


でも後から膨れる「粉モン」は、お腹がコナれるまでなが~くかかる
腹持ちのよさも魅力だよねぇ。


ごちそうさまでした。


TAKO-SHOW


大阪市西区立売堀3-8-7(地図)
06-4977-9010

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。