プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

11 ≪│2017/03│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

51CAFE ハムとチーズのマフィン 1000円

外はコンテナ、中は木調、意外なカフェ



今日のお昼ごはんは、滋賀県彦根市にある
51カフェで、
ハムとチーズのマフィンをいただきました。

いろんな香辛料のあしらいで、
ただのハムチーズとは一味違う
異国の味わいがエエねぇ。

ざっくり揚がったお芋さんは、
なんかスナック菓子みたいで
病み付きになる仕上がり。

箸休め的な役割りにもなるサラダだけど、
満遍なくドレッシングが行き届いて
マフィンにあわせやすかったのも
ありがたい一手間だよねぇ。



本日もごちそうさまでした。


さんざん騒ぎまくったロケットってポトンと落ちちゃったんだねぇ。


51CAFE




関連ランキング:カフェ | 南彦根駅


滋賀県彦根市平田町790-3(地図)
0749-27-7751
スポンサーサイト

狸 ミックスフライ 580円

狸で腹鼓を打つお昼



今日のお昼ごはんは、西本町にある
「狸」で、
ミックスフライの定食をいただきました。

特別なものはないんだけど、
お昼の事情にピッタリなひと揃え。

でも、ココに生卵が加わると、
不思議なことにチョイとだけ、
エエやんって思っちゃうよねぇ。

やっばり、たまごかけごはんは強い魅力と影響力をもつ
恐るべき一品やなぁ、と改めて実感したのでした。



本日もごちそうさまでした。


ここへお連れと一緒にくると、バカ試合を繰り広げる、
ってことにならなきゃエエけどね。







関連ランキング:居酒屋 | 本町駅阿波座駅西大橋駅


大阪市西区西本町1-13-11(地図)
06-6533-5676

うどん梵天 ぶっかけうどん 750円

うどんとご飯の甘い組み合わせ



今日のお昼ごはんは、道修町にある
「うどん梵天」で、
ぶっかけうどんとかやく飯の定食をいただきました。

ツルンと口の中に収まって、
そのまんま喉を通っていきそうな
柔らかいコシの麺やねぇ。

見た目の太さは讃岐うどんだけど、
麺の仕上がりやおダシの甘さは
大阪のおうどんに近いね。

かやく飯もしっかり甘い味だったから、
ちょいと偏った印象はあるかなぁ。



本日はバナナマン氏と二人でごちそうさまでした。


そういえば裁判中の与党大物議員が、緊急入院したけど、
公判は簡単にケッセキはできないだろうねぇ。


大阪市中央区道修町4-5-12(地図)

明けましておめでとうございま酒

201101011.jpg

明けましておめでとうございます



この寅年は、2000年になってモウジュウ年ですね。
本年もよろしくお願いいたします。

2009年 新年のご挨拶


まっしろな一年のはじまり。
おいしい一年でありますように。

秋の奥伊吹

冬の訪れと秋の盛りを愛でる

この日は、久しぶりの山登りで、奥伊吹へ行きました。
スキー場をひた上りますが、お天気の都合もあって、色目が劣りますなぁ。

季節はずれのアザミや、フーロウが隠れるようにして咲いているなか、ナゾの鳥の羽。
相当な量がむしられたかのようにありましたが、なんだろうねぇ。




スキー場なので息の抜きどころのないまま、ヒーヒー言うて傾斜を上ります。
その後、尾根伝いに、なだらかな山道を切り開き山頂に着くと、もう秋も過ぎ去ったような景色。
歩くのは私一人、聞こえるのは藪を切り開く音と、熊よけの鈴の音。
曇り空も手伝って、大層寒く見えますなぁ。




ところが、帰り道にスキーコースを 滑降 転がり落ちるうちに、日が差し、一変して紅葉の大パノラマが広がります。
あぁ、今年は台風上陸がなかったんだなぁ、と改めて実感する、豊かな木々の葉のふくらみが優しい山肌を作り上げていました。




まぁ、寒暖の差が不足してか、赤い色目が少し足りない風でしたが、今年はこのまま黄色く散っていくのでしょうかねぇ。



修験者のような気持ちから、紅葉狩りにきた観光客の気分まで色々経験できた一日でした。
いや、たのしかったねぇ。

大阪市内の春花

木の芽時は花咲き時

何の気なしにふらりとしていると目を向けずにはいられない存在。
今日のネタは本来のテーマ、食べ物から少し外れ、大阪市内で見かけた枝モノのお花達。



梅は終わってしまっても、小梅は今が盛り。
近くに咲いていた木瓜(ぼけ)とそろって、連なった鮮やかな小花がまぶしいです。



連なるというと、雪柳。こちらも空色に映える白いキャスケードが大変美しいですなぁ。
青臭いというか、独特のにおいがくすぐったいです。

そして香りと言うと、まだまだ盛りの沈丁花。
この甘く優しい、ふわりとした存在感ある香が風に乗って主張を続けていますねぇ。



大振りなお花でいうと、ぽってりとした白色に朱色の一筋が美しい木蓮。
野田阪神から下った、新なにわ筋の木蓮と、辛夷の並木は圧巻です。

そして、春の代名詞、桜。
市内でも早いトコロでは既に6~7分咲きになっていました。
今日のような涼しい気候なら、まだ来週一週間は十分花持ちしそうな感じですね。


これからいよいよ春本番。
目に見える春を楽しんでみるのもまた一興かと。

ランチ難民 0円

出張で九州に来てるのに・・・

今日は出張先で県をまたいだ移動の連続。

気がつくとお昼時は過ぎ、建物の姿もまばら。
市街地に入ったときには約束の時間。

う~ん、空きっ腹に雨が染みますなぁ。

あけましておめでとうございます

おかげ様で、無事お正月を迎えることができました。

大雪の中で身動きとれず、飲んだくれております。


今年もWest-Courtをよろしくおねがいします。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。