プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国酒菜 真怡記 塩ラーメン 600円(+200円)

組み合わせの妙 料理も、同行者も。



今日のお昼ごはんは、靱本町にある
「中国酒菜 真怡記」で、
塩ラーメンに小さな魯肉飯がついた定食をいただきました。

コシのしっかりした麺と、
雑味のないキリリとしたスープの
さっぱりした味わいです。

一方のご飯物は、
八角やらの香りづけでトロトロの角煮と
煮汁のこってりした真逆の味わいで、
とても食べやすい組み合わせやねぇ。



出発時に「なにかご希望は?」とたずねると、
「おいしいもんやな」のみ繰り返す千林の師匠や、
「連行されてる身やから」とごまかすバナナマン氏。

しかし、「洋、和ときたから中華でしょう」と
セカシン殿から前向きな発言を頂戴すると、
そこは都合のいいことに中華料理屋さんなんだよねぇ。

よくできた話でしょう。




民主党の造反議員は、逆らっては見るけれど、
離党はやリトウないなんて、都合良すぎだよねぇ。

たとえ、深い色んな考えがあっとしても、
小物っぷりを露呈しているだけで、頭悪いよねぇ。


ごちそうさまでした。


真怡記




関連ランキング:広東料理 | 本町駅肥後橋駅阿波座駅


大阪市西区靱本町1-16-20(地図)
06-6447-1570

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://westcourt.blog91.fc2.com/tb.php/1073-aed20471

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。