プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いろごはん京町 サンマ味醂干し 750円

今日は和食が食べたいという強い意志から京町堀にあるいろごはん京町へ直行。

ここは850円で、日替わりの炊き込み飯”いろごはん”とお味噌汁に、好きなおかず3品(大皿1つ、小鉢2つ)が選べるという優柔不断泣かせの、とても良いトコロである。

12時40分ごろの入店時で既に今日のいろごはんの五目飯は売り切れ、しろごはん(100円引き)を選択することに。
聞くと今日は五目飯の回転が非常に良かったらしい。



小鉢は卯の花と、野菜の炊き合わせを選んだ。

ほぼダシだけで炊いた様な薄味で、苦味から甘みまでお野菜の味が活きていて薄味好きにはタマラン味付け。

唯一お芋さんだけが控えめに醤油で味付けがされていたが、他との対比がきいてか、風味が豊かに感じられた。

大皿で選んだサンマ味醂干しを食す。

秋のソレとは違い、脂は少な目でアッサリと食べられる。 ちなみに私は、特に味が濃い開いて干した側の身と骨の間が好きです。

見事に頭と骨だけになるまで食い尽くして、大満足。

かくして新緑に模様替えした緑豊かなうつぼ公園を通って会社に帰るのでした。

ところで、殿様のブログによると、コチラのお店はビルの1階に入居という見た目に反し、結構な歴史があるようです。
改めて知ってみるとビックリですな~。

大阪市西区京町堀1-6-2 肥後橋ルーセントビル 1F
06-6443-4861

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://westcourt.blog91.fc2.com/tb.php/115-d9445652

おばんざいの店 いろごはん 京町@大阪 京町堀 家庭料理

京町堀にある手作りおばんざいと家庭料理のお店 おばんざいの店 『 いろごはん 京町 』 昭和初期に旅館「堂島寮」として誕生し、「京町旅館」「いろごはん ぞうすい京町」そして現在の「いろごはん京町」となって14年、世代ごとに受け継がれてきた由

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。