プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんぴらさん こんぴらうどん 260円(+90円)

野田阪神方面から野田本通商店街へはいって一番最初にある飲食店の
手打ちうどん「こんぴらさん」

昨日通りがかった瞬間に行くぞとは決めていたのですが、ビストロかたおかの発見で本日になだれ込んだという次第である。

名前の通り、讃岐うどんのお店。 トットコお客さんが入れ替わり回転の良さが見て取れる。

ところで、うどん・そばというのは冷たいのを食すもんだと言い、はばからない方がいます。
しかし対抗する訳ではないですが、そんな事をおっしゃる様な食通でもない私にしてみれば、気分に合わせて好きなもの食べればエエやんと思うのです。

どっちか言うと私は温い方が好きです。だから暑いのに今日は一番シンプルな「こんぴらうどん」(かけうどん)に、1玉を追加(90円)したものをお願いしました。

うどんは茹で置いているらしく、お湯にくぐらせて完了。逡巡の間もおかないで出てきた。



さすが2玉。 どんぶりから今にもはみ出しそう。 代金引換なので給仕と同時に支払いします。

本当に純粋なかけうどんなので、加えるものもネギ、天かす(少々湿り気味)、そして七味だけ。
ぶっとくて長い麺のコシは、温いのにゴリゴリ。 茹で置きだからと馬鹿にはできない。

それはモチロン良いのだが、甘めのおダシがメチャ美味い

とはいえ、2玉食べるには飽いてきそうなので、薬味のお世話になる。

食べ進めていくうちに、段々と麺のモチモチ感が増してきたが、のびる気配はなかった。

品数や、愛想ではそこらへんの鉄道系立ち食いそばに遠く及ばないが、この値段で、このうどんだったらアリやわ~。

さてさて、蝉の音まで聞こえてくるような暑さで、汗がダラダラでてくる日でも、温かいおうどんって素敵やわ~。


大阪市福島区大開1-14-5
06-6463-3595

コメント

こんぴらうどんの痩せたババあは接客が悪い。

こんぴらうどんでは薬味が乗せ放題なので、私はうどんの上にネギをたくさん盛っただけで、ここの従業員の痩せたババあーが、他の若い店員のおばさんとヒソヒソと、ネギを盛り過ぎとか言ってる声が聞えてきた。
本当に不愉快な店だ。
この頃最近は一回ネギや天かすを盛ったのを見たらスグに、薬味をカウンターから片付けよるし、本当に気分が悪い。それなら最初から薬味は従業員が盛れや!
確かにこんぴらうどんは美味いが、接客態度は悪過ぎる。

はらたいる様

コメントありがとうございます。

随分前でボンヤリとした記憶ではありますが、
遅ランチ組の私が訪れた時間には、
薬味が残り少ないままだったと思います。

折角のご飯、悪い思いはしたくない
ものですねぇ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://westcourt.blog91.fc2.com/tb.php/134-f8617194

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。