プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古古食堂 豚丼セット 570円(+170円)

野田本通商店街の西端までいくと、お爺さんがじぃ~っと一点を見つめて立っている。
何かが悩ましいらしい。

視線の先は「古古食堂」店先にある本日のおススメ。

おススメより気になるのは店の名前。
別に古いのを強調しているわけではなく、「ここ食堂」というシャレを当て字にしたっぽい事がのれんから判明。

私も、お爺さんも納得がいったところで入店。 店先の印象とは異なり、店内は明るくて広い空間をもっている。

モチロン食堂ですから、おかず棚や電子レンジがあります。最近の言葉でいえばカフェテリア方式ですなぁ。
おかず類は大皿270円、小鉢170円、刺身270円で一律。 他に丼やら麺類があった。



豚丼、ミニうどん、香の物がセットになって570円。 ここに小鉢物の茄子煮浸し(170円)を加えた。

麺は普通のおうどん。

朧昆布がたっぷりサービスされていたが、そのぶんおダシも濃いくなっていた。

ネギの緑が鮮やかな豚丼。

他の具材は、玉ネギ、椎茸、豚肉に紅生姜。 丼のおダシは少な目ですが、具に甘めのダシ味がシッカリ染んでいる。
個人的に、丼モンはご飯が汁気をすってグダグダにならん方が好きなので、丁度良い。
それでも若干味濃いかな?

茄子の煮浸しもちょ~っと醤油辛い。

丼物との組み合わせではなく、白ご飯でいただくべきおかずでした。

毎日こんな献立してたら高血圧どころの話で済まないだろうな~。

ここに来ていた客層もタクシーのオッちゃんとか、お爺さんが主体。
歳いくと味の濃いモン好むって言うけど、その側面から考えても、やっぱり食堂はオヤジのパ~ラダイス間違いない!!


大阪市福島区大開1-9-18
06-6461-2967

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://westcourt.blog91.fc2.com/tb.php/135-9ae3664d

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。