プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麺匠の心つくし つるとんたん本町楼 鶏唐揚げみぞれ餡 780円

行列の理由を探しに



今日になってようやく、この週の大半で袖にし続けた「麺匠の心つくし つるとんたん本町楼」に行きました。

到着したのは13時過ぎでしたが、やっぱり順番待ちの名簿にリストしないとアカン。
しかし、一人席が開いていたおかげでスンナリと案内いただけた。

2階のカウンター席に至る道程、店内見渡すと、まるで千と千尋の神隠しみたいな大きな旅館風。
座敷の個室が多く、宴会主流だと判断できるつくりでした。



この日替定食では、うどんが細麺と、太麺を選べたので、後者にしている。
それにしてもデッカイどんぶりですなぁ。
30cmぐらいあるでしょう。

おダシは甘めに振っているけど、あんまり風味がないし、うどんカスのモラモラが随分多く浮かんでいた。
手打ちがウリのうどんは、讃岐風のコシを備えていたけど、麺の味にキレがない。
洗いが足らんのちゃうか?



対して主菜の鶏唐揚げみぞれ餡かけは、大根の甘さが引き立つ餡の優しい味がして良い。
餡に重点を置き、唐揚げの方をうす味にしているのが活きていますなぁ。

あと、ごんぼの漬物は土臭いごぼうの風味が豊かで、とってもおいしかった。


食後にボンヤリと人気の理由を考えてみた。
客層は女性が多く、追い立てられないでゆっくりできることが良いのだろうと想像。
加えて、クリームうどんなるキワモンがあるのもウケてるんでしょうかねぇ。

しかし、広い店内を忙しさからが、お店の方が駆け回っていることや、注文時に、白飯・かやく飯を選べるように言うが、変更は有料であることをおくびにも出さないのは、いかがなモンかと思うのだが・・・

フツーにおいしいけど、個人的な見解では、並ぶほどでもないと思うなぁ。


大阪市中央区瓦町2-1-13(地図)
06-6232-0333

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://westcourt.blog91.fc2.com/tb.php/268-1eb900a8

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。