プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

力餅食堂 きざみうどん 450円(+300円)

登録商標の冠がつく食堂のナゾ



この一週間ほど、玉子とじドンブリが食べたいという欲求があった。
でも、毎度忘れて食べれていない。 今日こそはと意識して、お使い物で福島へ出た帰りに、以前より目をつけていた、吉野の「力餅食堂」にやって来た。

壁掛けの献立は一品物ばかりで、卓にも一切そいういうものはない。
うどんもドンブリも食べたいと言うと、ドンブリを小盛りにできるということで、きざみうどん(450円)と親子丼(小で100円引きの300円)をお願いした。



おダシは甘めに振っていて味が力強く、きざみ揚げは反対の塩気をおび、対比が利いている。
これで、濃いと感じないのが、味付けやダシ加減の妙ですなぁ。

おうどんも私好みのプリッとした食感のなにわうどん。
コシはあんまりでも、おダシと相まって麺自体に甘みをしっかり感じるのがとても良い。



待ちに待った親子丼も甘めのおダシだけど、鶏モモのダシと玉子の風合いを活かしていました。
とじ加減もほど良いムラがあって、大変満足できるものでした。



店内にいるほぼ全ての力餅食堂プロ達は、おうどんにお赤飯か、おはぎをつけた組み合わせを堪能していた。
どうやらかなり味な二品に違いないようで、これも大変気になるところでありますなぁ。


この登録商標と冠の付いた不思議な食堂は力餅食堂の謎なるWEBサイトで奥深く追求されています。
なかなかに素晴らしいリサーチからなる、楽しい読みものなので一読してみるのもよろしいかと。


大阪市福島区吉野1-21-10(地図)
06-6443-6200

コメント

近所の力餅

Shaky's 様のブログにて、
近所(玉川)の力餅食堂が紹介されていました。

どうやらソチラはこの12月で閉店するそうで、
チョッと無理してでも行こうかしらという思いに
駆られる次第ですなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://westcourt.blog91.fc2.com/tb.php/275-6767a204

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。