プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀たちの郷 漬丼 1050円

九州遠征:大分県国東半島の巻



いよいよ帰る日の目玉も、磨崖仏。

鬼のオニーさんが積んだというエライ急な石段を上らないと、
ご尊顔を拝むことができない。
まさに修行ですなぁ。



お昼ご飯は、大分県国東市”道の駅くにさき”にある、「銀たちの郷」で、漬丼をいただきました。

お店自慢のギラギラした太刀魚を筆頭に、ゴリゴリいかったお刺身が盛りだくさん。
漬ダレの甘さは、やっぱり九州のお醤油ですなぁ。

天ぷらの太刀魚も、ふわふわした上品な白身の甘さが良かったねぇ。

雀の大将がお願いした刺身ご膳と大して内容は変わらんのだけど、悩んだ末に選んだこっちのほうがお手頃で、トクしたなぁ。



九州は、お醤油以外にお酢の味も違いがあるようです。
特にもずく酢は、ツンツンしていないのに、風味豊かで好みの味わいでした。

しかし、この内容の中でサラダだけ、ちょいと基調から外れとる気がするねぇ。



仏像にかまけて、飛行機の時間ぎりぎりになっちゃいました。
事前にお昼ごはんどころを、唾つけておいてよかったけども、
お休みの3日間とも遅飯組になったなぁ。



それもこれも、お宿をとった別府の町中をぶらぶらしたせいかねぇ。
聞けば戦災にあわなかったということで、古い建物、町並み、雰囲気、
いろいろ残っていて結構エエところやなぁ、と関心しました。

いやぁ、3日間よう遊びましたよぉ。
旅行に行くとゆっくりする人と、遊びまわる人とおりますが、
ワシは後者です。くたびれた・・・


ごちそうさまでした。

銀たちの郷 (魚介料理・海鮮料理 / 国東市その他)
☆☆☆☆ 0.0

大分県国東市国東町小原2662-1(地図)
0978-73-2170

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://westcourt.blog91.fc2.com/tb.php/662-03495e69

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。