プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

喜作 ネギトロ丼 900円

うどん屋さんだけど、そばも捨てがたい



今日のお昼ご飯は、江戸堀にある喜作で、ネギトロ丼をいただきました。

一見するとネギ丼ちゃうか、と思うけれど
その下にちゃんとマグロのタタキが隠れていました。

赤身のもったりした食べ応えに食傷気味になりがちなんだけど、
青々とした彩、しゃくしゃくとした歯ざわり、
さらにはちょいとツ~ンと辛味が鼻に抜ける飽きさせない刺激も、
たっぷりがなせる業で、ワシは結構好きです。



カドが尖って、コシもシッカリしたおそばは、
後味さっぱりの甘いおダシにぴったりでした。

「手打ち一筋」という一言で、おダシとの相性も、気象加減も、
印象も、みんな考えて打っているのを表しているようですね。



手打ちに近い響きの言葉は、自家製あたりだと思いますが、
その心象はずいぶん違います。
だから、辻で自家製麺といっても相手にされないだろうけど、
”そば手打ちいたします”とかしたらオモシロいかなとか。



温いのに気を良くして、千林の師匠と、会社女史と、
いつもより少し遠くまで足を伸ばしました。


しかし、今年は天候不順で、そばは不作らしいです。
そりゃもう、辻手打ちなんて冗談をいえないくらい。

今後のおそばのソウバも気になるけれど、
来年の種を確保するためには、しかタネーと納得しましょう。


ごちそうさまでした。


喜作


大阪市西区江戸堀1-10-33(地図)
06-6446-5678

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://westcourt.blog91.fc2.com/tb.php/775-e1eb7e99

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。