プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お食事処みやこ トンカツ 680円

うどんから洋食までそろうお食事処



今日のお昼ごはんは、立売堀にある
「お食事処みやこ」で、
日替わりだったトンカツの定食をいただきました。

厚みのある豚肉に、満遍なく火を通していても柔らかく
しかし、決して軽くはないガッチリとした衣が
したたり落ちるほどの肉汁を封じ込めているんですねぇ。

はやりの小洒落た揚げ物とは一線を画す、
確実に腹にたまる重さがある、質実剛健な一品でした。



ごはんも昼日中からお酒もいけるお食事処を訪れる度に
「なつかしいなぁ」とか思うんです。

せいぜい知れてる程度のひと昔をなつかしんでるんじゃぁなくて、
映画なんかで記号的に刷り込まれた「なつかしい昔」を
言うていることが多いんじゃぁないかなぁ。

それとも、10年程度も「なつかしい」と感じるほどに、
今は過ぎ去る日々が早いのかねぇ。



その点、本日のお供である千林の師匠なんかは、
「なつかしい」時代を生き抜いた典型的な世代だから、
同じ言葉を吐いても質が違うところがオモシロイなぁ、
と思ったお昼でした。


そのころは飛行機でたばこをのむこともできたそうだけど、
今はトウシてもらうのに人体スキャナーを通らないと
いけないとか。手間のかかることがスっキャナァ。

なんでも世知辛くて、息苦しいわ。


ごちそうさまでした。

みやこ



大阪市西区立売堀4-1-17(地図)
06-6532-2961

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://westcourt.blog91.fc2.com/tb.php/857-79b5a58a

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。