プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お食事処 秀 いろいろ 900円

雨が落ちてきそうな空模様に慌てつつ、いつも見過ごしていた路地に看板が見えた「お食事処 秀」。

どんなんかな~?と思い、向かってみたところ営業中の札が出ていたので入店してみた。

居酒屋だから、定食でもあるかと思いきや、どっこい、カウンターにずらりとおかずが並ぶという食堂タイプでした。

フライ類、煮魚、焼き魚と、その他小鉢類が並ぶ。魚系のおかずが目立つが、既に13時を回っていたので売れ行きか、店の傾向かは不明。

ご飯(中)と、味噌汁、銀だらのかす漬(西京漬)、茄子と厚揚げの炊いたん。
実は、他にも冷奴やら、もろきゅう等が欲しかったのだが、一皿あたりの価格が一切明らかになっていないので皿を選ぶにも腰が引け、遠慮したというのが正直なところでした。

まずはお味噌汁。身がふっくらとして処理もしっかりしたアサリが2つ。 普通にいただいていれば美味しいと言い切れるのだが、ヒネクレものの私には、アサリが美味いだけにお味噌汁が即席のソレに近い味に感じてしょうがなかった。

小鉢の味付けはやや濃い目だけど、それほど染みこませていないので、素材の味がのこり丁度良い。


電子レンジで温めなおして出てきた銀だら。見た目からして「かす漬(西京漬)」だと思っていたのだが、ナ~ンモそれらしい香りがしない。 電子レンジの再加熱のせいか、風味が抜け、身はかたまり、皮面も凝り固まり、脂もダラダラ。
一部影響をうけていない場所があり、そこだけでも素材の良さをうかがい知ることができたぶん、余計にモッタイナイという気持ちが強まった。

さて、「ご馳走様でした」とドキドキしながら精算をお願いすると、帰ってきた返事は「900円」。
ボッタクリでなくて良かったと胸をなでおろす。
ただ、恥ずかしい事に、安心するとヤラシイ部分が前面にでてきて、だいぶんお高いなぁという気分もチョッとあったのでした。

大阪市西区新町2-15-6
06-6541-2354

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://westcourt.blog91.fc2.com/tb.php/98-9ff9dbf8

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。