プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

龍苑 坦々麺 850円

揚子江ラーメンで坦々麺



今日のお昼ごはんは、阿波座にある
「龍苑」で、
坦々麺と炒飯の組み合わせをいただきました。

揚子江ラーメンと同じ細麺は、
スープを見事なまでに絡めとり、
口の中が一気に辛い味わいで
満たされちゃいます。

もともとうす味に合わせた麺を
コクのある坦々麺に使い
味の印象を力強くする食べ方も
意外とエエねぇ。



本日は千林の師匠、復活したバナナマン氏、セカシン殿と
ごちそうさまでした。


米国では国債格下げ見通しがでたことで、
赤字削減策を固めるため、各方面に協力を求める動きを
財務長官はしているんだろうねぇ。
おねガイ、トナー。


龍苑


大阪市西区阿波座2-4-2 ジョイフル西船場1F(地図)
06-6538-6885

Peep-bo club ハンバーグ 680円

いろんなアソビがかくれたお店



今日のお昼ごはんは、阿波座にある
「ピープーボークラブ」で、
日替わりだったハンバーグをいただきました。

ハンバーグ、唐揚げ、マカロニサラダ、
この内容は完全にお子様ランチでしょう。



そもそものお店の名前が
「いないいないばぁ」だから、
すっかりゴキゲン取りをされてるワケです。

ごはんのと、遊んでる時は、
誰だってウレシイもんね。



本日は千林の師匠、バナナマン氏、セカシン殿と
お決まりの4人で、
ごちそうさまでした。


原発から流出している汚染水だけど、
処理も追いつかないから
更に海へ放出って、どれだけハナっテンねん!


Peep-bo club




関連ランキング:喫茶店 | 本町駅西大橋駅阿波座駅


大阪市西区阿波座1-12-21 喜多ビル1階(地図)
06-6534-1499

ゴーゴー喫茶 ベジ定食 700円

土鍋炊きごはんを満喫する献立



今日のお昼ごはんは、
「ゴーゴー喫茶」で、
ベジ定食をいただきました。

味の濃い、色んなお野菜のお惣菜で
土鍋炊きのごはんをしっかり食べる
という趣旨が気に入って、
聞いたとたんに即断即決。

濃い味といっても、直接的に塩辛い
とかではなく、バターの風味のごんぼや
レンコンとお豆の辛子和えのように
深味のある味わいで、
しっかり味にしているのがエエねぇ。



ゴーゴー喫茶という店名を聞いて、
「おぉ!」と反応するのは、齢を重ねた方か、
あるいは高度成長時代の風俗に興味があるかの
どちらかだと思う。

千林の師匠とバナナマン氏は「おぉ!」であり、
セカシン殿は気にもとめないワケですなぁ。




ところで、外務大臣辞任にまでなった献金問題だけど、
あれは献金をした人が外国人だっただけに、
イホウ献金ってことかい?


ごちそうさまでした。


ゴーゴーコーヒー




関連ランキング:喫茶店 | 西大橋駅本町駅阿波座駅


大阪市西区阿波座1-11-8(地図)
06-6224-3431

B'Space カレーライス 500円(+100円)

隠れ家で潜伏するならカレーはつきもの?



今日のお昼ごはんは、阿波座にある
ビースペースで、
カレーライスにサラダを別注していただきました。

基本になっているのは、慣れ親しんだ
いつものおうちカレーに近いんだけど、
色んな具材を溶かし込む時間と手間が
ちょいとした一味として加わっていてエエねぇ。



「隠れ家」と標榜するものが世に溢れているけど、
情報化がこれだけ進んで、大体の人が喜んで
情報端末を持ち歩いているでしょう。

ナンボエエ隠れ家に隠れたところで
意味ないんじゃぁないのかなぁ、
と思います。



本日は、そもそも隠れる必要もない
千林の師匠、バナナマン氏とのお昼休みでした。


絶滅していたクニマスの生息確認は、
見つけた人から、研究していた人まで、
嬉しいクニスマスのプレゼントやね。


ごちそうさまでした。


ビースペース




関連ランキング:バー | 西大橋駅本町駅四ツ橋駅


大阪市西区阿波座1-10-20(地図)
06-6532-2218

お好み焼き のんの 焼きそば 800円

呼び名は同じでも、売りはオシャレじゃありません



今日のお昼ごはんは、阿波座にある
お好み焼き のんので、
焼きそば定食をいただきました。

太い玉子麺のしっかりしたコシと、
ツルツルの食べやすさであっさりの仕上がり。

その分、カリカリ豚バラや、かつお節、
青のりの風味がより高くなっててエエねぇ。



このところお好み焼きの連続テレビ小説を見てるせいで、
無性にコナモン、ソースが恋しかったんだよねぇ。

念願かなって、久々のお昼のコナモン。

しかし、思いの外に濃い味で、口の渇きが長引く反面、
夕方になっても続く腹持ちというので、一長一短やね。



本日は、同じくコナモンに飢えていた
千林の師匠とバナナマン氏とのお昼休みでした。


北海道の地に降り立ったハンカチ王子ですが、
来季は10勝ぐらいしてハム勝チ王子になるのかなぁ。


ごちそうさまでした。


お好み焼 のんの




関連ランキング:お好み焼き | 本町駅西大橋駅四ツ橋駅


大阪市西区阿波座1-11-6(地図)
06-6532-3266

心粋うどん いろは ちくたまぶっかけうどん 700円

温いおダシが身に染みる



今日のお昼ごはんは、阿波座にある
心粋うどん いろはで、
ちくたまぶっかけうどんを温いのんでいただきました。

前日の送迎会で完徹をしたもんだから、
こりゃうどんしかないなぁ、と身体をいたわった選択。

ただ、そんな状態でも天ぷらを頼めるんだから、
思っているより夜更かしの爪あとが
残っていないのかもしれないなぁ。



麺はつるつると素直におさまって、
おダシの味わいが身体に染み渡り、
「ヤラレた状態」であっても、
負担にならない食味はエエねぇ。

おさまりが良すぎて、お腹が太くなるのは嬉しいんだけど
いつも以上に、睡魔との戦いが熾烈をきわめたのでした。



本日は全く無傷の千林の師匠を除き、
満身創痍の激震王子、バナナマン氏とのお昼休みでした。


この夏の暑さのせいで、山の恵みが少ないのか、
クマが頻繁に人里に現れているけど、それこそ
「いないいないベアー!」って突然出てきたら
ビックリするだろうねぇ。


ごちそうさまでした。

心粋うどん いろは




関連ランキング:うどん | 西大橋駅阿波座駅本町駅


大阪市西区阿波座1-14-17 本町センタービル1F(地図)
06-6568-9323

GASTHAUS44 うなぎとオリーブのパスタ 850円

まるでひつまぶしのようなパスタ



今日のお昼ごはんは、阿波座にある
ガストハウス44で、
うなぎとオリーブのパスタをいただきました。

うなぎの脂が溶け出して、満遍なく行き渡った旨味と
蒲焼のような甘いタレの味わいにちょいとビックリ。

食傷気味になりそうな単調な味わいも、
オリーブの苦味や、柑橘系の風味づけで
上手くまとめているところがエエねぇ。

ここまで無国籍なモンが出てくるとも思ってなかったなぁ。



二階席に案内してもらうと、大体貸切状態です。

どこかのお宅でおもてなしを受けているように感じる反面、
総じて給仕が滞りがちなのが難点かな。



本日は千林の師匠、会社女史、健康女子、バナナマン氏と
予定があるのに遠出してしまい、時間を気にしながら慌てる
お昼休みでした。


淡路と明石を結ぶ、大好きなたこフェリーが
運休になっちゃった・・・
また引っ張りダコになる日が早く来て欲しいなぁ。



ごちそうさまでした。


ガストハウス 44




関連ランキング:ドイツ料理 | 本町駅西大橋駅阿波座駅


大阪市西区阿波座1-12-8(地図)
06-6533-3443

イタリア料理LAPITA ベーコンと玉子のピザ 900円

昼からピザまるっと一枚、独り占め



今日のお昼ごはんは、阿波座にある
「イタリア料理ラピタ」で、
ベーコンと玉子のピザをいただきました。



生地はうすく軽いんだけど
それよりもチーズの層が分厚くて、
相当に重量のあるピザです。

半熟の黄身とチーズの織り成す
とろーりまったり味に、
トマトソースの酸味が
すごく鮮烈に感じられてエエねぇ。

かぼちゃの冷製スープと
葉っぱたっぷりのサラダもついて、
献立全体の品揃えも
エエんとちゃうかな。



本日は千林の師匠とバナナマン氏、
共に食べたい気分いっぱいの三人が
たらふく食べて満たされたお昼休みでした。


そういえば、ふんだんにあったエコカー補助金も
いよいよ底をつくみたいだけど、
なんかエーコーカあったんかな?


ごちそうさまでした。


イタリア料理ラピタ




関連ランキング:イタリアン | 本町駅西大橋駅阿波座駅


大阪市西区阿波座1-11-18 2F(地図)
06-6532-7740

técho 炭火焼鳥丼 650円

炭焼きの醍醐味だしてます



今日のお昼ごはんは、阿波座にある
炭焼のお店「テコ」で、
炭火焼鳥丼をいただきました。

皮目の一部から、燻されつつ焦げつつの
なんとも香ばしいエエ匂いがしていて、
それがたまらない一品やねぇ。



玄米ごはんのおどんぶりというのも手伝って、
独特の風味や、つぶつぶした噛みごたえやら
楽しめるという特典つき。

もちろん言うたら白米にもしてくれるみたいです。



本日は千林の師匠、城東区のスナフキン、そしてバナナマン氏と
コレまた初顔合わせの一団。

朝からてんやわんやの大騒ぎを
見かねた城東区のスナフキンが
「お昼にいかんかね」と声を掛てくれたおかげで、
息抜きの機会をもらえた昼休みでした。


食べ終えて関心するのは、炭火の威力。
スミズミまでよく焼けてるねぇ。


ごちそうさまでした。

炭焼き テコ



大阪市西区阿波座1-15-19 2F(地図)
06-6531-2111

VEGE食堂 あらき家 古代米とさつま汁の定食 850円

健康ごはん、家で難しかったら食べに行こう



今日のお昼ごはんは、阿波座にある
「VEGE食堂 あらき家」で、
古代米とさつま汁の定食の定食をいただきました。

お味噌汁は南へ行くほど具だくさんになりますよねぇ。
さつま汁なんてその最たるものじゃないかなぁ。

お野菜、こんにゃく、鶏肉など、ごっそり入っているから
ごはんだけでも十分お腹が膨れます。



それでも余りあるくらいのご飯粒が
当たり前のように盛りつけてあるんだけど
お供になるおかずが揃っているからエエねぇ。

決して濃くないけれど、
一味加わって深い味わいのあるお惣菜のおかげで、
バッチリ完食致しました。



本日は千林の師匠がおらず、会社女史とのお昼休み。
おかげで師匠には拒否される雑穀ごはんを堪能できました。


脂がよく落ちたご飯は、すぐにお腹もヘルシー
優しい献立、ということが実感できるよねぇ。


ごちそうさまでした。


あらき家



大阪市西区阿波座1-9-16(地図)
06-6531-3373

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。