プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

11 ≪│2017/03│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出前の牛サイコロピラフ

肉の賽の目繁盛記

久々に現場で缶詰が幕開け。
今日のお昼ごはんは、出前で、
牛サイコロピラフをいただきました。



だんじり監督がお昼の号令をだすやいやな
健啖家の依頼主が口火を切る。

結果として本日限りの主役も要望を出すことなく
肉々しさ満点の献立に決定されたワケですなぁ。


牛肉は柔らかく、脂ものり、
ご飯粒も盛りだくさんで
現場では受けがエエんだろうねぇ。

まぁ、個人的には夜遅くまでお腹パンパンでした。


局地的な集中豪雨に見舞われる毎日。
ここそこで雨具を貸す方も出て行くばっかりで、
「カサナイヨ」と言わざるを得ないようですねぇ。


ごちそうさまでした。

さんまの蒲焼 0円

現場の社食でごちそうになる その2



今日のお昼ごはんも、とある会社にある海の見える社員食堂で、
日替わりだったさんまの蒲焼をご馳走になりました。

引き締まった切り身に、しっかり甘辛いタレが絡んでいて、
かなりのごはん消費を促すおかずだねぇ。

汗かく現場は体力勝負だから、
尚更に身体が求めるエエ味でした。


そんなワケで、冷房のきいた食堂に入ると、
汗ダクの肌着が冷やっとクールねぇ。


ごちそうさまでした。

焼肉定食 0円

現場の社食でごちそうになる その1



今日のお昼ごはんは、とある会社にある海の見える社員食堂で、
日替わりだった焼肉の定食をご馳走になりました。

とはいいつつ、薄切り肉に野菜たっぷりで、
味つけは控えめという仕上がりでした。

しかし、間仕切ったお皿って久しぶりに見たねぇ。


さて、日本代表がわざわざ帰国場所を関空(KIX)を選んだのは、
国内でのキックスタートの為だったりして。
本当のところは協賛企業の都合だろうけどね。


ごちそうさまでした。

とある社食 わかめうどん

おもてなしの出前うどん



今日のお昼ごはんは、とある会社で
出前のわかめうどんをいただきました。

出前と言っても、社食からのお届けものなので
ゆがきたての、ぬっくぬく。

いやぁ、ありがたいねぇ。


さて、いよいよ今夜は決勝の第一回戦ですねぇ。

今大会では、南米勢、もっパラ、グアイも良いようで、
いろんな意味で手に汗にぎる観戦になりそうですなぁ。


ごちそうさまでした。

ミスタードーナッツ ドーナッツ 400円

いいことあるぞぉ~♪



今日のお昼ごはんは、過密な外回りと打ち合わせの間隙をぬって
とある「ミスタードーナッツ」で、
オールドファッション、フレンチクルーラーと珈琲をいただきました。

なんと、いまはドーナッツが100円の期間らしく、
さらに、なんか知らんけど珈琲も200円換算だったので
得した気分で胸いっぱいでした。

いや、久しぶりだったから手加減したつもりだったけど
この二つで十分おなかも一杯だねぇ。


いよいよ競馬もクラシック競走で開幕ですねぇ。
今度の日曜日はオウカショウか。


ごちそうさまでした。

出前の玉子丼

忘れていた空腹の克服能力



今日のお昼ごはんは、出先での打ち合わせが長引き
出前の玉子丼をご馳走になりました。

お昼といってもすでに16時を過ぎていたので、
空腹を通り越した皆様は自然とおうどんとか
軽いものを頼むワケです。


さて、空腹は最高の調味料というけど、
今日のように、限度を超えて落ち着いてしまった時は
ことわざの限りではないでしょう。

逆に考えたら、物理的に満腹でも、頭がすきっ腹と思えば
いつまでもおいしいと感じられるのかなぁ。



そんなことよりも、花粉で目と鼻もカイーカ宣言して
移動するのも一苦労ですねぇ。



本当にごちそうさまでした。

健康診断

食べる気力も削がれる

今日は健康診断に行きました。

血を抜かれたり、変な計測器をつけられたり。

しかし一番我慢ならないのが、バリウムですよね。
飲んでお腹は重たく、嫌な膨れかたしますし、
たてによこに、振り回され、宇宙飛行士訓練みたいでしょ。

検査後には、もの食べる気ぃがしませんなぁ。

本当に、胃透視はウットウシく、
普段の昼ごはんをイトオシく思い直すエエ機会です。


とりあえず、バリウム、ごちそうさまでした。

ランチ難民 0円

何回やってもつらい飯抜き

準備万端だから、楽しいたのしい現場。
東京から本日の主役を招いて、順調な滑り出し。

こりゃ、昼ごはんもさぞ和気藹にいけるかな、と思ったら
1時間が過ぎても、なかなか先に進まない。

気分を変えようという監督の粋な計らいで、
お昼の出前をとるようにした瞬間、主役の補佐官から、
「彼、5時までですからね。」などと、重要なことを
いまさら言い出す始末。

一転、そこかしこで走る緊迫感。
半ば強引に、「皆さんうどんで頼んどきます」で8つを注文。


し・か・し、30分もしてやってきたおドンブリは、4つ。
8つを4つに間違えた、などと耳を疑いたくなるような言い訳。

もぉエエわ、っちゅうことで、ワシ含め、
あきらめてもらっちゃいました。


しかし蓋を開けてみると、終わった時間は4時ごろ。
いや、間に合ったから、それでエエんですよ。
結果が大事だもんねぇ。


あんまりペコペコだと、お腹からもグゥ~の音が出ないんだね。

出前の天丼

権力の天丼

なんのかんので現場も今日まで。
5人目の主役からの希望は、

「なんでもいいけど、そばですね」

とここで、すかさず健啖家の依頼主が口をはさむ。

「よっしゃ、ホンなら天丼もつけよ!」



この人が立ち会うたびに、必ずコッテリしたもんが揃うけど、
今回は見事にうどん・そば好きの外国人が主役として揃った現場でした。


現場は好きだけど、この献立には食傷気味になった金曜日。


選挙に備えて、政見放送をみてみましたが、どこも批判合戦ばかり。
争点をソウテン検して、出直して欲しくなる内容だねぇ。


ごちそうさまでした。

出前のざるそば

裏切りのざるそば

だんだん現場での生活に慣れ始めた4日目。

本日の主役は協調性を重んじるのか、単に優柔不断なのか、
決めあぐねていた。

そこへ、監督の口から耳を疑いたくなるような一言。

「ざるそばなんかどうっすか?」



今日はドンブリにしようとか言ってたのに・・・
とまぁ、見事に裏切られましたねぇ。


日陰は涼しくなったと思い始めた頃、こっちでも見事に裏切られた木曜日。

今日になってようやく見ましたよ。
選挙掲示板に並ぶ候補者の顔写真。
国政はもちろんだけど、自分の街のセンキョクだって
多いに気になるねぇ。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。