プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あぐら ユッケジャン春雨 880円

覚えのある味わい



今日のお昼ごはんは、本町にある
「あぐら」で、
3月末、つまり本日までの企画献立だった
ユッケジャン春雨とピビンバの定食をいただきました。

牛ロースの切り身がたっぷり入った
刺激的な赤いスープに
さつま芋由来の太い春雨をあわせた
豪勢な麺です。

まぁ、しかしバナナマン氏との
協議の結果でいうなれば、
基本的に辛いスープというのは
辛ラーメンみたいな食味だよねぇ。



ちょいと昔は、辛い献立というのは、
ナポリタンのタバスコだったり、
カレーの甘口と辛口の、辛さだけだったけれど、
このごろは、韓国料理、メキシコ料理などなど
たくさんの辛さが増えたよねぇ。



本日は千林の師匠、バナナマン氏、セカシン殿とで
ごちそうさまでした。


大阪でも桜のつぼみが開き、
目に楽しい開花が宣言されましたが、
こちとら毎日花粉症で、
目がカイーカ?宣言しております。


あぐら 本町店




関連ランキング:焼肉 | 本町駅堺筋本町駅肥後橋駅


大阪市中央区本町4-8-7(地図)
06-6253-1129

ホンマチ Cafe Diner チキンソテー 800円

なにかと便利そうなホンマチ



今日のお昼ごはんは、本町にある
「ホンマチカフェダイナー」で、
日替わりだったチキンソテーの定食をいただきました。

よく焼けた鶏皮のカリカリ、
玄米ご飯のつぶつぶ、
レタスのパリパリと、
それぞれの小気味よ噛みごたえで、
軽快に食べられるのがエエねぇ。



いわゆる一皿盛りのカフェめしは、
お腹加減も満たしてくれるし、
洒落っ気もあるし、
おまけに食後の飲み物まで付いて、
なにかと万能そうな内容だねぇ。



本日はバナナマン氏、セカシン殿の三羽烏でお昼休み。

そのうち、氏とボクが財布を忘れ、
セカシン殿が立て替えたもんだから、
文字通りアイソのない客になっちゃった。


ごちそうさまでした。

ホンマチ カフェダイナー




関連ランキング:洋食 | 本町駅堺筋本町駅肥後橋駅


大阪市中央区本町4-4-27(地図)
06-6244-6500

北京老舗 スルメイカの甘酢あんかけ 850円

スルメは旨イカ?



今日のお昼ごはんは、本町にある
北京老舗で、
日替定食だった、スルメイカの甘酢あんかけをいただきました。

ずばり、酢豚のスルメイカ版、
さりとてそれだけにあらず。

スルメイカの旨味や風味が、ギュッと凝縮されていて、
甘酢あんに勝る味わいを放つところが、大きな違いだねぇ。



他には、こちらも主菜になりそうな
蒸しどりのお皿があるでしょう。

はたまた、取り放題の春雨サラダ、
骨付き北京ダックのうま煮。

皮だけ食べ終えたあとのお肉を
こうしてお昼に惜しげもなく
出してくれるというのが
有り難い事だし、上手だよねぇ。



貴重な単独行動時間があると、
アタリを引き当てる思いで奔走するワケですが
今日はなかなかの引きだったよねぇ。


そろそろお相撲さんを街中でも見かける頃ですが、
今年の春場所は見送りだから、それも叶わない。

せめて日頃のトリクミが真面目だったら、
結果はちがったろうに。


ごちそうさまでした。

北京老舗




関連ランキング:中華料理 | 堺筋本町駅本町駅北浜駅


大阪市中央区本町2-3-4 アソルティ本町2F(地図)
06-6261-8869

本気炭火焼鶏料理 壱屋 親子だし巻き 680円

見た目はコドモ、中身はオトナ



今日のお昼ごはんは、本町にある
「本気炭火焼鶏料理 壱屋」で、
親子だし巻きの定食をいただきました。

だし巻きと唐揚げの組み合わせで、親子と思ったら
どっこい、だし巻き玉子で鶏そぼろを包んだ形の
親子関係なんだねぇ。



見た目では、コドモに圧倒的な存在感があるけど、
味の方では、オトナの甘く濃いそぼろ味が
完全に支配しているんだよねぇ。

玉子好きなバナナマン氏やボクは、
黄色い面積が多く盛り上がる献立でした。




そんな玉子や鶏は年末から高止まりしてるけど、
やっぱり猛インフルってる流行病のせいかねぇ。


ごちそうさまでした。


旬感野菜と香地鶏 本気炭火焼鶏料理壱屋 本町店




関連ランキング:焼き鳥 | 本町駅肥後橋駅淀屋橋駅


大阪市中央区本町4-7-4 B1F(地図)
06-6264-1409

串屋長右衛門 唐揚げ重 750円

ひと味違う薄衣のから揚げ



今日のお昼ごはんは、南本町だと思ったら、本町だった
「串屋長右衛門」の堺筋本町店で、
日替わりだった唐揚げ重をいただきました。

ほぼ、鶏の旨味と、少しの下味だけ。

なのに相当に味わい深い唐揚げになっていて、
それこそ衣は味を閉じ込めるための道具に徹した
薄衣というのが、なんともエエねぇ。



十中八九、唐揚げというのは
後から味を付け足した味でつくる料理だけど、
その逆で、持ち味を引き出す料理になってるでしょう。

そもそもの素材自慢というのもあるけれど、
なるべく余計なことをしないというのは、
思っている以上に大変だろうねぇ。



本日は、年末の忙しさから、突発的に一人になった
でも、それが楽しいお昼休みでした。


年末になると、回顧する機会がふえるけど、
オモイデ~というような悪いことほど、
身に染みる反省点ですなぁ。


ごちそうさまでした。


串屋長右衛門 堺筋本町店




関連ランキング:串焼き | 堺筋本町駅本町駅淀屋橋駅


大阪市中央区本町2-6-11(地図)
06-6245-0948

かん太 カキフライ 850円

となりの客はよくカキ食う客だ



今日のお昼ごはんは、本町にある
串かつと炙り焼の店、「かん太」で、
カキフライをいただきました。

この衣が鎧のようにしっかりしていて、
旨味からおダシまで、完全に封じ込めているワケです。

ガリッと勢い良くかぶりつくと、
それがジュワッと流れだしてくるのがエエよねぇ。



フライとかハンバーグとか、
さすがに毎日食べられないけど、
口にすると無条件に気持ちが高ぶるんだよね。

こういう子供ウケのする献立を食べてて
ウレシイなぁ、と思っている時は
ただの大きな小人になっているのかもしれんねぇ。



ということで本日は、
千林の師匠とバナナマン氏と、大の大人3人が
フライを目の前に、ニコニコ喜んだお昼休みでした。


しかし忘年会真っ盛りの時期なのに、
あんまりゴキゲンな勤め人がいないような。

どうもやっているのは学生ノミカイ?


ごちそうさまでした。


かん太 本町店




関連ランキング:串揚げ | 本町駅肥後橋駅淀屋橋駅


大阪市中央区本町4-6-25 2F(地図)
06-4964-6537

きまぐれダイニング うみぼうず 沖縄そば 700円(+100円)

看板そのままのカンバンオヤジ



今日のお昼ごはんは、本町にある
きまぐれダイニング うみぼうずで、
沖縄そばび麺を大盛りにしていただきました。

大きな角煮はしっかり甘辛いのに、
硬く締まらず、箸でポロッと崩れるくらいで、
ご馳走気分をグッと引き上げてくれてエエねぇ。



ちょいと、ぬるくなった具合で配膳され、
猫舌には困らない。

すこし冷めてるぐらいが、身体に優しいとか、
かつおのおダシ風味や、微妙な味つけまでわかる
というのはなんとも不思議だなぁ。



本日は千林の師匠とバナナマン氏とのお昼休み。


今の内閣は逆境ごとが多いばかりで、
結構頑張っても、コレといった成果もなく、
カンラク間近な気配がしてきたねぇ。


ごちそうさまでした。


うみぼうず




関連ランキング:焼き鳥 | 本町駅堺筋本町駅肥後橋駅


大阪市中央区本町4-6-9(地図)
06-6262-9215

創作料理 En舞 鶏の鉄板焼き 900円

味つけがミソです



今日のお昼ごはんは、本町に本日開店した創作料理の
「En舞(えんぶ)」で、
鶏の鉄板焼きをいただきました。

主菜のような貫禄がある蒸し野菜と比べると、
割に軽~い感じの鶏なんですが、
カリカリに焦がした皮目と、お味噌の香ばしい主張は
一番偉そうだし、エエところでもあるよねぇ。



この献立は、お野菜のつけダレも肉味噌で、
お椀も赤だしで、ご飯粒の消費は必至でしょう。

でも配分を間違えて、中盤から合いの手の
白ごはんがなかったのが辛かったなぁ。



本日は千林の師匠と二人旅気分で一歩踏み出した瞬間に
バナナマン氏が出先から舞い戻る劇的なお昼休みでした。


今日から12月。
このひと月で、今年シワスれたことを片付けないとねぇ。


ごちそうさまでした。


創作料理 En舞




関連ランキング:鉄板焼き | 本町駅肥後橋駅淀屋橋駅


大阪市中央区本町4-6-25 2F(地図)
06-6282-7337

Italian Dining QUATTRO 生ハムとしめじのパスタ 800円(+100円)

お昼だからこそ手軽な豪勢



今日のお昼ごはんは、本町に比較的最近できた
「イタリアンダイニング クアトロ」で、
生ハムとしめじのパスタを大盛りにしていただきました。

配膳された瞬間には、パスタの魂アルデンテが
結構強力に主張していたんだけど、
細いこともあって、食べ終える時には
ちょうどエエ加減になっていました。

生ハムの塩分と風味に負けない
しっかりとした味わいだけど、
旨味で奥深さをつくっているのがエエよねぇ。



麺だけを増やしただけの大盛りじゃなく
生ハムもしめじも、惜しげない使い方をしていて、
豪華な献立になってます。

お店の落ち着いた雰囲気と合わせて、
贅沢をしてる感じも、たまには悪くないかな。



本日は千林の師匠と二人旅のお昼休みでした。


希土類や漢方の生薬まで
資源確保が難しいみたいですが、
とりあえず、脱中国、リソーっスね。


ごちそうさまでした。


イタリアンダイニング クアトロ




関連ランキング:イタリアン | 本町駅堺筋本町駅肥後橋駅


大阪市中央区本町4-5-4(地図)
06-6263-0404

和おん 鯖の竜田揚げ 880円

味が奏でる和音



今日のお昼ごはんは、本町にある
「和おん」で、
鯖の竜田揚げとお刺身がくっついている定食ををいただきました。

よく太ってふっくらしているのに加えて
味も濃厚なエエ鯖でした。

パリパリの衣付きでで食べることは
あんまりないお魚だけど、
モノがエエとなにしても満足やねぇ。



もひとつ目玉、カンパチのお刺身も
テリテリの、ゴリゴリで、文句なし。

揚げ物とは正反対の味わいで、
お魚天国気分を満喫しました。



本日は千林の師匠と徹夜明けでいまいち元気がでないから
コメ・サバ~を選んだお昼休みでした。


ごちそうさまでした。


和おん



大阪市中央区本町4-8-6(地図)
06-6241-1138

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。