プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

11 ≪│2017/03│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魚菜料理 二代目 みつい 鯖の塩焼き 780円

炭火焼の味をじっくり堪能



今日のお昼ごはんは、阿波座にいつの間にかできていた
「魚菜料理 二代目 みつい」
鯖の塩焼きをいただきました。

忙しいお昼時でも
鯖は丁寧に備長炭で焼かれて
出てくるのがウレシイところです。

もちろん、皮目はパリッと、
中心はふんわり、しっとりと、
上等な焼き上がりになるよねぇ。



千林の師匠がヤボ用で予告離脱した本日は
バナナマン氏と二人でごちそうさまでした。


大阪府知事が市長選への意欲を見せているけど、
率いている政党のイシンにかけて、
トオル気持ち満々なんだろうねぇ。


魚菜料理 二代目 みつい




関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 本町駅西大橋駅阿波座駅


大阪市西区阿波座1-11-19(地図)
06-6541-0345

たこ八 パート2 とん平焼き 850円

粉モン以外も欲しいお昼に



今日のお昼ごはんは、平野町にある
「たこ八 パート2」で、
とん平焼きとチキンカツの定食をいただきました。

ソースとケチャップのコテコテ味に
カリッと豚さん、とろっと玉子の
メリハリ利いた組み合わせ。

ソース味のものは食べたいけど、
それだけに終始しないで、
ほかのものも選べるのがエエねぇ。

ご飯はもちろんのこと、たこ焼きの浮き身入りお汁も
おかわりできちゃう、ありがた仕様やね。



衣替えに合わせたように肌寒くなった本日は、
千林の師匠とバナナマン氏と、
ちょうどの組み合わせだったと納得づくで、
ごちそうさまでした。


仕分けした宿舎建設をやるだのやらんだの、
所詮できたところでカンシャするのは役人だけやね。


たこ八 パート2




関連ランキング:お好み焼き・たこ焼き(その他) | 肥後橋駅淀屋橋駅本町駅


大阪市中央区平野町4-8-3 地下1階(地図)
06-6229-1135

酒家 夢窓亭 うす切り豚の肉団子 840円

落ち着いた中国趣味の調度が快いです



今日のお昼ごはんは、平野町にある
「酒家 夢窓亭」で、
日替わりだった、うす切り豚の肉団子をいただきました。

衣のついた外側がカリッと、
中身は柔らかい層の重なる
不思議な噛みごたえが
なんとも面白い仕上がり。

お味噌みたいなコクのある
甘酢あんが、またピッタリやねぇ。

なんだか白っぽい長ネギみたいなお野菜は
実はギャーッと悲鳴が出るほど辛い。

バナナピーマンって初見のもんだけど、
甘い野菜だと踏んでただけに、
余計に辛さが突き刺さったのでした。



本日は千林の師匠とバナナマン氏と
ごちそうさまでした。


この週末から夏休みのところも出てきそうで、
田舎へは帰省土産をドサンと買うていかんとねぇ。


夢窓亭




関連ランキング:創作料理 | 肥後橋駅本町駅淀屋橋駅


大阪市中央区平野町4-7-7(地図)
06-6208-2286

La Epicurea マグロとモツァレラのトマトソースパスタ 1000円

野菜たっぷり食べましょう



今日のお昼ごはんは、平野町にある
ラ・エピキュレアで、
マグロとモツァレラのトマトソースパスタをいただきました。



ぽろぽろ崩れるツナみたいに
頼んないマグロじゃなく
かなり幅を利かせた角切りマグロは
食べ応え重視の仕上がりやね。

ただ、ちょいと主張が強すぎて、
若干まとまりに欠けるかなぁ。

一方、サラダのお野菜からは
チーズとドレッシングにも負けない
とっても濃い緑の味がエエねぇ。

パンと合わせて
おかわりできちゃうので、
これを活用しない手はないよねぇ。



本日はバナナマン氏が親不知の後遺症により
モノが食べられないありさま。
氏の離脱により千林の師匠と二人で
ごちそうさまでした。


最後のスペースシャトルが退役したいま、
しばらくはロシアだけが数少ないユウジンになるワケやね。


ラ・エピキュレア




関連ランキング:イタリアン | 肥後橋駅本町駅淀屋橋駅


大阪市中央区平野町4-7-5(地図)
06-6125-5510

COCO オムライス 650円

ココならではのオムライス



今日のお昼ごはんは、平野町にある
「ココ」で、
オムライスをいただきました。

ちょいと手をかけた家庭の味わいを
醸し出しているのがエエところかな。

ただ、トマトケチャップの味わいに
特化した単純さはありそうで、
案外ない所やねぇ。



本日は千林の師匠とバナナマン氏と3人揃って、
ごちそうさまでした。


新たに牛肉から検出された放射性物質問題は、
ワラをもすがる思いの畜産課さんたちに、
追い打ちをかけられてしまいましたねぇ。


ココ




関連ランキング:喫茶店 | 肥後橋駅淀屋橋駅本町駅


大阪市中央区平野町4-5-10(地図)
06-6228-0228

魚日和 鰆の塩焼き 800円

毎日をお魚日和に



今日のお昼ごはんは、平野町にある
魚日和で、
日替わりだった、鰆の塩焼きをいただきました。

すだちの一絞りで際立った塩味を堪能、
大根おろしで舌を洗い流して、また一口。

やっぱり素朴な塩焼きはエエねぇ。



この数日からさらに脂気をおとした
高タンパク低脂肪路線。

のハズが、
備え付けの玉子、のり、ふりかけの誘惑に完敗し
おかわりは避けられなかったのでした。



同様に玉子に誘われたバナナマン氏と、
流儀を貫き通す千林の師匠と、
腹具合は三者三様にごちそうさまでした。


各地でこう早く真夏日を記録しつづけていると、
あまりの暑気にショーキを失う人も増えそうだねぇ。


魚日和




関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 肥後橋駅本町駅淀屋橋駅


大阪市中央区平野町4-6-6(地図)
06-6202-7709

グリル小松屋 グリルチキン 800円

円熟の洋食



今日のお昼ごはんは、平野町にある
「グリル小松屋」で、
グリルチキンをいただきました。

こんがり小麦色に焼きあがった皮目が
パリッと香ばしいのはいわんや
鶏さんの旨味を濃縮させた
深い味わいがなんともエエねぇ。



使い込まれた調度や道具、
それに、単純で力強いお料理が
飽きのこない深い味わいを
生み出しているのかなぁ。

老舗の洋食屋さん
と誰でも言いたくなるようなトコロだねぇ。



本日は千林の師匠と、バナナマン氏と
ごちそうさまでした。


色んなオネェ系が流行っているけど、
この夏新たに、電力消費にうるさい省エネェが
加わる予定です。


グリル 小松屋




関連ランキング:洋食 | 肥後橋駅淀屋橋駅本町駅


大阪市中央区平野町4-6-10(地図)
06-6202-0981

韓国創作料理 燦々亭 平野町店 牡蠣スンドゥブ 950円

真っ赤に煮え立つスンドゥブ



今日のお昼ごはんは、平野町にある
「燦々亭」(さんさんてい)で、
牡蠣のスンドゥブをいただきました。

しっかり辛いダシの中にあっても
大粒でみずみずしい生牡蠣の存在感がうすれない
というのが嬉しいよねぇ。

あさり、イカ、ナマコとか具材も贅沢で、
このあたりがおダシの旨味を増していて
辛いだけじゃないスンドゥブに仕上げてるんでしょう。



しかし、せっかく暖かくなったのに
なんで2日続けて、アツアツなモノを
食べに行っちゃったんだろ。

花粉が舞ってるのもあるんだろうけど、
すっかり鼻がグズグズになっちゃいました。

このお陽気は花粉症に非道スギるねぇ。



本日は、いつもの皆様を袖にして、
とっても久しぶりの知人と待ち合わせての
お昼休みでした。


まだまだ楽しみがつづいている五輪。
今朝のジャンプ団体入賞はすゴイねぇ。


ごちそうさまでした。


燦々亭 平野町店


大阪市中央区平野町4-2-1(地図)
06-6232-2322

船場 大吉寿司 平野町店 にぎり寿司 800円

蛸を求めて危うい目にあう



今日のお昼ご飯は、平野町にある「船場 大吉寿司」で、にぎり寿司をいただきました。

半夏生にはつきもののお昼を食べようというたくらみ。
ところが蛸にとらわれ、それこそハッポン塞がりになった中、
千林の師匠と会社女史を引き回して挙げた戦果です。



少し物足りないように思うけど、そこは収まりのよさですなぁ。

たっぷり10貫に、冷たいおそば、玉ねぎのお味噌汁を食べたお腹具合は
きっと、残業しても十分持ちこたえられるねぇ。



(大)ってな選択肢もあったけど、何が大きくなるんだろう?
お寿司なら嬉しいけど、でっかいおそばが出てきたら虚脱感あるだろうねぇ。
アホなことで3人で真面目に盛り上がったお昼でした。


ごちそうさまでした。


大吉寿司 平野町店 (寿司 / 本町、肥後橋、淀屋橋)
☆☆☆☆ 0.0

大阪市中央区平野町4-7-8(地図)
06-6231-5630

石臼挽きブレンド麺 巣づくり ぶっかけうどん 780円

赤はウマいという刷り込みはいつから?



今日のお昼ご飯は、平野町にある「石臼挽きブレンド麺 巣づくり」で、ぶっかけうどんをいただきました。

なんだか、このごろ先導することが増えて、会社近辺ではネタ切れ気味です。
思いつくままに歩みを進めると、(ハ)さまの足跡を探って回る、アヤシイヤツになってますなぁ。

こんなときだからこそ、ありがたみを実感します。



冷たいうどんに、ちょいとしょっぱいおダシと、生姜の刺激がエエですねぇ。



もっちりの粘りを凝縮したようなコシのおうどんでした。
ゴリゴリのおうどんが苦手な千林の師匠だけど、温いわかめうどんは、
守備範囲いっぱいだったご様子でした。



そういえば、いつから私達は赤い黄身の玉子は、見た目でウマいとか、
濃いとか、思うようになったのかなぁ。

辛味ダレは名前よりもまろやかで、風味の良さが際立つねぇ。
コレだけでいただいたけど、ちょいとおうどん用の生醤油をたらしたほうが
基本の味ができて、尚更エエんだろうなぁ。



しかし、会社女史と、師匠の3人で、意外に話題にならなかったマイケル。
永遠の国へ行かネバーなラン、ドいう感じに旅出っちゃったなぁ。

朝からNHKまでもが、大スポみたいな煽り疑問系報道をするから驚いたぞ。


ごちそうさまでした。


石臼挽きブレンド麺 巣づくり (うどん / 肥後橋、本町、淀屋橋)
☆☆☆☆ 0.0

大阪市中央区平野町4-7-5(地図)
06-4706-6663

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。