プロフィール

タイサブロー

Author:タイサブロー
日々之探訪也
昼休みを利用して四ツ橋線の本町から昼飯探訪。
今日は何たべよう?

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリー

今日の気分は?

傾向と経路

アクセスランキング

今日のナカツリ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

てりやき屋 カレーソースのハンバーグ 780円

お得なお昼は忘れない



今日のお昼ごはんは、土佐堀にある
「てりやき屋」で、
日替わりだったカレーソースのハンバーグをいただきました。

荒挽き肉をざっくりまとめた
歯応え重視の仕上がりやね。

結果的に、汁っぽくないので
カレーソースとの絡みが良くてエエねぇ。



ごはんは勿論のこと、キャベツまでもが、
おかわりができるという稀有で嬉しい状況に
既視感がふつふつとわいてくるんですよ。

で、思い返してみたら、やっぱり
知ってるお店だったワケやねぇ。



本日は千林の師匠とバナナマン氏とのお昼休みでした。


珍しい冬至の月食とか色々あったけど、
一年の中で一番ヒルマナイ一日だったねぇ。


ごちそうさまでした。

てりやき屋




関連ランキング:居酒屋 | 肥後橋駅中之島駅渡辺橋駅


大阪市西区土佐堀1丁目5-9(地図)
06-6441-2911

紅恋灯 カレー焼き飯 550円(+200円)

恋味、濃い味



今日のお昼ごはんは、土佐堀にある
「紅恋灯」で、
カレー焼き飯の天津のせ大盛りをいただきました。

濃い味にそろえて、チャーシューはでっかい角切り、
海老はプリプリ、玉子は表面サクサクに焼きあげて、
まさに闘争心まるだしの一品。

中毒性が高くなるような、ここでしか食べられない
ひと味がなんともエエんだよねぇ。



目覚めた時から腹ペコな日。

思春期の若人よろしく、ドカ食いがしたい気分。

やってみたら、やっぱり中身はただのオッサン、
午後から使い物にならないほどの、
痛恨の一撃をくらったのでした。

まぁ、でもシアワセやね。



本日は千林の師匠から、中華を熱望され、
バナナマン氏とえっちらおっちら
歩を積み重ねたお昼休みでした。


しかしイエス様のお誕生日まで
ひと月をきったとたんに、
そこらじゅうで電飾だらけ。

それこそ、おまツリー騒ぎやねぇ。


ごちそうさまでした。


紅恋灯




関連ランキング:中華料理 | 肥後橋駅渡辺橋駅中之島駅


大阪市西区土佐堀1-1-32(地図)
06-6448-3211

MEN BAR 武田 竹カレーうどん 550円(+200円)

元気なお母ちゃんがメンバーです



今日のお昼ごはんは、土佐堀にある
「メン バー 武田」で、
竹カレーうどんをいただきました。

スープカレーのようにさらりとしたおダシで、
香辛料のジワリとやってくる辛さと
玉ねぎの甘さがエエねぇ。

サクサクふわふわのちくわ天にも
よくあうあっさり加減やね。



シメにごはんを頼んだワケなんだが、
対面台の上にはふりかけが備え付けてあるから、
お茶碗の半分を、カレー以外で味わました。

いろいろお腹いっぱいにさせてくれるように
献立にも工夫が凝らされていて、食べる前に
決めるまでの悩ましい時間が必要でしょう。



本日は千林の師匠と、バナナマン氏とのお昼休み。
あれこれ悩んでも、1番人気を本能で引き当てる氏は
さすがだねぇ。


失言が相次ぐ部下や、揚げ足取りの野党に
総理は「イカン」とだけいって
事を収めたいところだろうねぇ。


ごちそうさまでした。


MEN BAR 武田




関連ランキング:うどん | 中之島駅阿波座駅新福島駅


大阪市西区土佐堀3-2-10(地図)
06-6444-0029

itarian BAR&CAFFE porco きのこのボスカイオーラの生パスタ 800円(+100円)

日常に生パスタを



今日のお昼ごはんは、土佐堀にある
「イタリアンバーアンドカフェ ポルコ」で、
きのこのボスカイオーラを生パスタでいただきました。

しっかりとした弾力のコシがあるのが
生パスタならではの
エエところなんだと実感。

乾麺にはない風味があるのは
おうどんや、おそばと一緒やね。



ちょいと刺激的に辛いオイルを
回しかけたまでは良かったんだけど、
粉チーズをふりかけたところで、
メリハリがなくなっちゃったのが
失敗だったなぁ。



本日も「さて行こうか」の掛け声で
千林の師匠と、バナナマン氏が集ったお昼休み。


回教徒の経典を燃すとか、とかく宗教がからむと
やることは過激になるよねぇ。
今回も素直に、ゴメン、悪かった、もうおコーランどいて
とか言うて笑いあえたら、世界はもう少しだけ平和かな?


ごちそうさまでした。

itarianBAR&CAFFE porco




関連ランキング:ダイニングバー | 肥後橋駅渡辺橋駅中之島駅


大阪市西区土佐堀1-4-6(地図)
06-4803-0077

眠龍 土佐堀店 唐揚げ 850円

期待に副います、中華の昼休み



今日のお昼ごはんは、土佐堀にある
「眠龍」で、
唐揚げと焼き飯の定食をいただきました。

がっちりと鶏に覆いかぶさっている衣だけど、
目立った味つけがないという、あんまり出会わない一品。

反面、そのがっちりが鶏の旨みを捉えて逃がさないんだね。
刑務所とか愛の虜とか、そんな感じかな。



味つけは添えてある塩胡椒で思いのままです。

鶏をたのしむなら、ちょいと付けるのが効果的で、
いっぱいつけても台無しってことはない。

むしろふんわり仕上がった焼き飯が進んで、
ソレはソレでエエかな。



たまたまなんだけど、
バナナマン氏は中華献立の時に
はぐれてしまう。

その慟哭があったとかなかったとか、
そんな話を千林の師匠から聞き、
こりゃなんとかせんとアカンなぁ
と実行にうつしたお昼休みでした。


ながーいことかかった北海道名物政治屋の裁判は、
有罪判決のムネヲ、シュウカン紙面でつっこまれるのは
間違いないやろうね。


ごちそうさまでした。

ミン龍 土佐堀店




関連ランキング:中華料理 | 中之島駅阿波座駅新福島駅


大阪市西区土佐堀3-2-9(地図)
06-6443-5166

焼酎と大阪の心 てんぷら屋 天ぷら盛り合わせ 780円

そのまんま、てんぷら屋



今日のお昼ごはんは、土佐堀にある
「焼酎と大阪の心 てんぷら屋」で、
天ぷら7種盛り合わせの定食をいただきました。

ぽってりした衣をしっかり揚げて
ざっくりの歯応えを愉しむ仕上がりがエエねぇ。

夏の終わりのおなすさんや、
秋真っ盛りのきのこやさつまいもなど、
8月最終日の気分を盛り上げてくれるねぇ。



しかし天ぷらというと、必ず海老がふんぞり返って
主役じゃ!みたいな主張をしてるでしょう。

大体のものは衣に覆われて、存在感が薄れるとはいえ、
海老にかわる天ぷらの象徴みたいなタネってないのかな。

なんか考えてみようと思う。



本日は千林の師匠、バナナマン氏と、
海老続きの3人組でのお昼休みでした。


軋轢が周知の事実になっているにもかかわらず、
しれっと、民主党の一致団結を宣言する人達の
変わり身の速さには、おトロイカねぇ。


ごちそうさまでした。


焼酎と大阪の心 てんぷら屋




関連ランキング:天ぷら | 中之島駅阿波座駅新福島駅


大阪市西区土佐堀3-2-8(地図)
06-6441-1755

LISA AND POCCI レタスとジャコのジェノバソースパスタ 1000円

犬もネイルもカフェも



今日のお昼ごはんは、土佐堀にある
リサ&ポッチで、
レタスとジャコのジェノバソースパスタをいただきました。

食べ始めは、それぞれがバラバラなんだけど、
ちょいとしたら、パスタの熱でレタスがくたびれて
程よく馴染んでくるから不思議だねぇ。



物足りなさを覚える食後の直感に、
今夜はうどん屋に直行やなぁ、
と考えていたけど、どっこい、
それには及ばない腹持ちのよさに
後々驚いたのでした。



本日のお供である千林の師匠ともども
動物を飼うた覚えが無く、主に犬の店という業態に
ちょいとどぎまぎしたお昼休みでした。


人民元もいよいよ市場化ですねぇ。
市場の動きは勢いづいて、当局の市場介入も虚しく、ゲン、カイですなぁ。


ごちそうさまでした。


LISA AND POCCI



大阪市西区土佐堀1-5-15(地図)
06-6444-4500

魚厨 海鮮丼 900円

魚自慢のお昼ごはん



今日のお昼ごはんは、土佐堀にある
「魚厨(ぎょず)」で、
海鮮丼をいただきました。

ハマチ、マグロ、イカのお刺身のねっとりした旨味を
おネギのシャキシャキ感が映えさせてエエねぇ。

温泉玉子を加えると、トローリとした舌触りに
磨きがかかるんだけど、個人的には組み合わせないほうが
お刺身そのもの食味を楽しめて、好みだったかなぁ。



ようやく暖かくなってきたところに、
まさに水を差すような寒さでした。

冬物衣類の洗濯や、衣替えの都合で、
厚手の服を着続けていた人も、
薄手の服に乗り換えた人も、
服選びの苦労が絶えない気候ですねぇ。



本日は会社女史から袖にされ、千林の師匠とのお昼休み。


しかし、この三歩あるいて二歩さがる気候は
まさに破テンコウってやつですねぇ。


ごちそうさまでした。


魚厨



大阪市西区土佐堀1-4-6(地図)
06-4803-6222

一品料理むらかみ まぐろお造り 650円(+100円)

ごっつい刺身をなんと言おう?



今日のお昼ごはんは、土佐堀にある
「一品料理むらかみ」で、
まぐろお造り定食におうどんを別注したものをいただきました。

明日まで値引き奉仕をしているというふれこみに
飛びついたワケですなぁ。

どちらかと言えば、ぶつ切り刺身の方がしっくりくる
切り盛りの豪快さや量の多さです。

お造り言うと、キレイに盛り飾られている印象になるもんねぇ。



このごろ懐かしいなぁとか、前にあったなぁと、
思うことが少なくないんですよね。

例えばラジオから流れる曲が80年代の焼き直しだったり
昔のようにメガネをかけて3次元映像に騒いでみたり。

でもって根っこの考えも、代わり映えないから、
当時の発想は本当に、磨きがかかっていたんだろうねぇ。



本日は、千林の師匠とのお昼休み。


昔どこかで見たような政治屋さんの態度をとるあの人は、
また特捜部の調べを受けることになったけど、
当の本人にしたらキソ天外な議決と言いたいだろうねぇ。

野党もネットで突っツイッターるんやと
野次飛ばしてるのも手段が違うだけでしょう。

傍から見てると、どっちもアホくさいこと此の上無しやねぇ。


ごちそうさまでした。


むらかみ



大阪市西区土佐堀1-5-21(地図)
06-6445-6659

コメダ珈琲 大阪土佐堀店 ミックスサンド 550円(+400円)

大阪の中心でコメダに行こみゃぁ



今日のお昼ごはんは、土佐堀のダイビルに入っている
コメダ珈琲 大阪土佐堀店で、
ミックスサンドをいただきました。

かじりつくと同時に反対側から玉子サラダが
「むにっ」と押し出されるんですよねぇ。
ほぼ宿命と言うてもエエのだけど、
その量が普段のソレよりちょいと多かったねぇ。

腹八分目を心がけたつもりが、
全部平らげたら、すっかり満腹になっちゃった。



組み合わせによる献立は用意されていなくて、
ブレンド珈琲は別注です。

食事と飲み物を一緒にすると安くなるという意識が
すっかり根づいているんだよねぇ。

だけど、ある意味で看板商品の珈琲を
安売りしないというのはエライよねぇ。
デフレ脱却には必要な発想かもしれんなぁ。



本日は、会社女史とのお昼休み。


しかし、我が国の首相は、内政でも外交でも
くルーピー立場に追いやられてますなぁ。


ごちそうさまでした。


コメダ珈琲 大阪土佐堀店



大阪市西区土佐堀2-2-4(地図)
06-6136-3014

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。